サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

北海道エリアの団体が書いたブログ一覧

北海道支部の皆さんこんにちは。あきはるです。

今日で桑田さんの「がらくた」発売から1か月、
今夜はWOWOWで桑田さん特番、
ロッキンジャパンフェスの総集編ですよー!

アルバム発売時は私が忙しくて
感想募集などをしたかったけどできず、
会報も今年は作成できる時間がありません。

会費も年明けに会報とともにご案内するので
よろしくお願いします。ごめんなさい。


しかし、ツアーは楽しみたいです(^^♪

ということで、今回もやります「1曲目クイズ!」

*今回のツアーのセットリストの1曲目を予想して、
■ 10月15日(日)■
までに支部アドレスに返信ください。

(1曲目が桑田ソロ曲以外の曲だった場合は、
最初に演奏される桑田ソロ曲を1曲目とします)


私はそうだな~、新曲のツアーですがソロデビュー30周年なので、
1stアルバムの1曲目「哀しみのプリズナー」に1票です!

呼び捨てツアーの時のようなかっこいいプリズナーで
ライブが始まったらアドレナリン出まくり沸騰しちゃいますね!


そして10月17日の朱鷺メッセ・新潟からスタートする
桑田さんのがらくたツアーの感想を大募集します。

ツアー終了後、会報の形でまたメンバーに届けます。
それぞれの会場の感想&
会報映えさせてくれるご当地写真とともにお送りください。

募集期間は
●10月17日(火)~2018年1..

4年生に大学生活を語ってもらう緊急企画が終了しました。
集中勉強会で一人ひとりが「私を語る」と題して思いおもいの語りを披露したのですが、4年生の経験は教職APのメンバーが聞くだけではもったいない!ということで、
ここだけ切り取って外部に公開しました。
当日の宣伝にもかかわらず、非メンバーが8名参加してくれました!

企画運営はすべて1年生、2、3年生は締めの自由対話で聴き手マスターぶりを発揮。とても充実した時間となりました。

4年生3人の語りを脇で聞いていて思ったのは、何より大事なことは、自分の経験をどう受け止めそれをどう次のステップに変えられるか、失敗を失敗として嘆いたりそこから逃げて誰かのせいにしたり言い訳したりしてなかったことにするのではなく、そこから始めること、そこを足場にして、ダメな自分も受け入れつつその現場を生きつづけること。それが大事なんだなと思いました。

今、このプログラムの関わりで大事にしているのはナラティブという対話の形式です。他者を受け入れながら語りの中で自分自身を問い直すという経験の中で、話すことだけでなく聴くことの大切さにも気づいてほしいと願っての取り組みです。で、そのナラティブなのですが、「ナラティブって何ですか?」と言われても私たち日本人にはこの感覚がまだなじんでなくて非常に定義しづらいのですが、い..