サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

北海道エリアの団体が書いたブログ一覧

 5月のテーマ「生きる力」に関する討論を終えました。
 3回にわたり、自分たちが受けてきた教育を思い返し、今政策で求められている「生きる力」育成上の現状を知り、改めて自分たちの考えをとらえ返すということをしてきました。
 2週にわたり知識として学んだことを学生たちが自分の身にどう引き受けるかということを見たかったのですが、私の問いかけ方も悪かったと思うけど、2週目から3週目の変化はなかったようです(それぞれの考えはあまり変わらなかったみたい)。

 まあ、あまり焦らないで、まずは自分の考えを安心して言える場作り、その上で自分にあった話し方聞き方、グループ内での役回り、つまりは自分の生かし方をみんなで自然に考えるようになってくれたらいいなと思っています。

 何においても「形から」入らざるを得ない時代、学校の中で上手く立ち回る方法を教えることはいろいろできます。「このサイズに合うように」学生たちを迎え入れたり、その箱に入らないなーと思ったらあらかじめ調整して誘導したりとか、そういう知識も技術も世の中にたくさんはびこっている。
 それも確かに大事だろうけど。スタートラインが整っていれば、その分伸び方も早いかもしれないし、それはそれで教育のしがいがある。

 でもそうでない方法もあると思う。
 学校の先生を目指す学生の多くは、もしかした..

「はじめてママさん集まれ!」でホットケーキパーティをしました。

5/24、久しぶりのままなびは、初めてのママさんを誘って楽しくおしゃべりする会でした。参加者はちょっと少なめの5組でしたが、講座とはまた違う、のんびりとした雰囲気で、メンバー同士の親交を深めました。

ママサークルの宿命ですが、年度が替わると、転勤や職場復帰、子供の入園・入学などでサークルから遠ざかるメンバーもいて、それが寂しくもあるのですが、代わりにたくさんの新しいママたちにままなびを知ってもらいたいなと思っています。

今回は同じくらいの年頃のやんちゃボーイズばかりが集結。はじめはおやつを早く食べさせろとばかりに騒ぐ子らも多かったのですが、ホットケーキを焼いたら、みんな一気におとなしくなり、モグモグパクパク、たくさん食べてくれました。
やっぱりみんなで食べると美味しい♪参加者からドリンクの差し入れをいただき、ママたちはゆっくりコーヒーを飲みながら、楽しいおしゃべりに花を咲かせました♪

ホットケーキとフルーツでお腹も満たされて、子供たちは後半まで元気いっぱい。小さいなりに子供同士コミュニケーションを取っている姿に、ほっこりさせられましたよ。
お昼はこれで済ませたことにしてラクした上、疲れた息子君は帰りの車でグースカピーの勝ちパターン♪重いホットプレートを運んだ甲斐がありました~。

さて、次回は5/28(日)、「親子で植樹体験!@羽幌ビオ..

今回は勉強会に立ち会うことができず、私は学生たちの残した感想コメントを通して勉強会の様子をイメージしたまでの報告となります。

学習指導要領をしっかり読み込んだ上で議論をすると、こんなにも豊かな言葉が討議の中に飛び交うんだなあと、改めてその意味を実感しました。
こういう経験を1年間続けたら、どれだけ思考の深い議論がなされる場になっていくのか、なんだかワクワクしますねー。
この後学生たちはボランティア活動などで教育現場に出ていく経験をするけど、
その時の経験と学習として学んだことが結びついたとき、どんな相乗効果を生み出すのか、これまたワクワクものです。
よい気づきばかりではなく、たくさんの疑問点も生まれると思うけど、
それを再びこの勉強会に持って帰ってきてくれたら、まさにスパイラル効果!

みんな、金曜日の昼下がり、勉強より一週間たまったストレス癒した方がいい人もいるかもしれないし、がっぽりバイトでお金を貯めるには都合のよい時間帯でもあるかもしれないけど、そんなまったりがっつり過ごしたい誘惑に負けずにがんばってー!

5月に議論しているのは「生きる力」。この勉強会が3、4年生あたりを対象になされているものだったらもうちょっと別の展開があるかもしれないけど、1、2年生と議論を交わしている以上、私としては重要視したいのは内容よりもまずその..