サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

北海道エリアの団体が書いた2019年7月のブログ一覧

第2回体験会終了!

7月27日(土)、30℃と札幌らしからぬ蒸し暑さの中、無事開催しました!

今回は急遽参加の方も合わせて13名(うち小学生1名)+見学3名と、
前回の約1.5倍の参加者の皆様と楽しい時間を過ごしました♪

見学に来られた方の中には障がい者スポーツ(パラスポーツ)の指導者協会の方もいらして、
ウォーキングサッカーを今後取り入れられるか見て頂きました。
8/11に札幌市の東区体育館にて、パラスポーツ体験会を行うそうですので、
参加して来ようと思っています。
ご興味ありましたら、是非ご参加くださいね。


さて、今回の体験会にお話を戻します。

前回と比べて経験者の方が多かったものの、「難しい!」「パスが繋がらない!」と、
皆様走らないでプレーする難しさを感じていたようですね。
普通なら走ってパスを受けやすいポジションに行けるのに…!と思われた方が多かったようで、
ウォーキングサッカーが状況認知と判断のスピードアップトレーニングになることを実感されたのではないでしょうか?


また、初心者の方は普通のサッカーではなかなかボールが回ってこなかったり、足を引っ張ってしまうとご心配になられていたようですが、
ウォーキングサッカーではポジションを考えれば、どんどんボールが回ってきて、シュートチャンスもありましたね!


そんな今回のハイライトは、2回連続ご参加のMさんの名..

度々初心者が体験で来てくれます。 私的には楽しさを伝えてあげていると思うのです。 ただし、サークルとしては中級者しかいない状況なので結果的には私が個人的に対応する形になっております。 そこに息苦しさを感じるのか最終的には継続して参加してくれる方は皆無です。 初心者受け入れます! を、打ち立てた頃は、たまたま初心者が一斉に入ってくれたので上手くいきましたが、最近は単独が多いのでそうなる傾向が強いのもわかります。 なので、初心者が続けてこれるように対策しなければいけないかな? と、考えてましたが、それを覆す出来事がありました。 初心者にもかかわらず、私に休みに付き合えというのです。 これは衝撃的でしたね。 
でもう上手なりたいならそれが普通なんですよ。 自分はテニスしたい! それを伝える。 伝えなくても断られても結果は一緒。 受け入れられたら、儲け物。 なら、言わない手はないよね? 上達するってこの考え方だよね? 
先に言っておきますけど私は初心者とテニスすること。 めっちゃ大好きです。 初心者の為になることもそうですが、私的にもラリーをするためには打てる場所にコントロールすることが大事になるわけです。 これは十分自分の練習になるわけですから。
初心者を逃がさない為にどうしたら良いか? と、ずーっと考えてきましたが、これからもテニス馬鹿にな..