サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

その他エリアの文化&ボランティア団体が書いた2020年10月のブログ一覧

伊良部 なべ底 コロナウイルスの対応について

2020.10.28

伊良部なべ底
神メッセージ

やがて暫くすれば
この世にも平和が来るが
そのコロナウイルスだけが
悪いわけではなく
人間の学びを取るわけには
いかぬが、

しかし
死に至ることに対する
恐怖が無くなれば
それほど人間は学ぶことはしないであろう。

だからこそ
死すべきものは死す。
しかし、死すべきもではない
ものに死は与えないということも汲み取ってほしい。

我々が意図して何かをしているというわけではなく、
これは全てが、人間が自然破壊をしたことへの結果であり
それをどう変えるのか?
変えていくのか?
自らが変わるのか?
そのことを気づかねば、
限りなく続くテーマであろう。

しかしながら
コロナウイルスだけではなく
これからいくつも
新型、新種のウイルスが
同じように強力になってくれば
人間がその免疫に対応する
能力の方が高いのか?
順応できずに、それを受け入れ死を迎えるのか?も
人間の大きな学びであり

あくまで自然界のひとつの
生き物、生物と言ってよいほど
の小さなミクロのものではあるが、それも人間にあるものと同じ同調する意識が
その同調する意識に対して
どう立ち向かうかは
それぞれの己の心次第と
言っておこう。

お前には
自然の神に繋がる力を
持っているからこそ伝えおくが
すべてを制することも
また、すべて..

神計らいの宮古島、伊良部島

16年目の伊良部島、宮古島。

昨日、何も連絡をしていないのに、那覇からの飛行機の✈️後ろの席に伊良部島の神オジーが居て、声をかけられました。

オジーも今日、帰らなければと思ったそうです。

ネットで、席を予約する時に、自分で何げなく選んだ席と、神オジーが選んだ席の偶然は、過去にも何度、体験してますが、全て神様の計らいなのです。

それは、皆さんが何気なく思ったことと同じです。

今日、午後から一緒に神オジーの亡き妻の屋敷に育った島バナナを頂きました。とても貴重な宮古島の島バナナ🍌


私は毎年10月は、伊良部島と宮古島の神様のご縁を頂いた人たちにお礼通いで、16年目。

神様はちゃんと知ってます。

張水御嶽の白猫もそうですが、予約したレンタカーのおにいちゃんが、無料で大きな7名乗りの車にアップグレードしてくれたのも、全て神様の計らい。

毎日、こんなことがあなたに起きたらどんな気持ちで、生きますか?

張水御嶽で、初めて、男の声で、コロナウイルスのことをなんとかしてほしいと頼まれ、今日、なべ底の神様たちと話し合いしました。

この男神は、伝説にある、男の蛇です。
つまり、土地神。

神様との対話の内容は、後日、公開しますが、皆さん、お一人お一人の覚悟と気づきが大切です。

今日の居酒屋も、16年付き合った社長のお店。

私が依頼されて..