サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

その他エリアの文化&ボランティア団体が書いた2020年7月のブログ一覧

海底都市(地底都市)神事 (書き起こし)

海底都市(地底都市)神事 2020/7/12

六所神社
所在地:〒431-2221 静岡県浜松市北区引佐町田畑191−1

御祭神
伊弉諾尊 伊弉冉尊 天照大神 月読尊 素盞嗚尊 蛭子命

本殿(神言葉)
この場所にはいくつかの思いがあるが、そのいくつかの中の一つが鍾乳洞ではあるが、その中には様々な意識体もおるし、それを守るものたちもおるし、またそれ以外の者もいるからこそ、気をつけて入りなさいよ。でなければ、あなた達の守護を含め自分達に乗られるからこそ、しっかりと自分を守って、そして中に入りなさい

そして、地の底に繋がる場所にはいくつかのものがあるが、そこはそれぞれの感覚で見つけるしかないかもしれぬが、繋がりがある者は必ずその場所に呼ばれサインが出るはずなので、そのことに気づけばその道そのラインが分かるだろう

だからこそ、ここからの繋がりがどこに繋がるか、またそれが何のためにあるかもそれぞれの中で、感取りをし、気づいて欲しいと願いまする。、わたくしたちにはここを守ることしかできませぬが、ここの地に眠る、また山に眠る、また自然界の中に眠る奥深き思いを汲み取る方々がいることは心から感謝します。どうぞよろしくお願いいたします。

(宇宙語)

(解説)

今の聞こえましたか?後ろの人は大丈夫?守って存在はいる。それ以外の存在もというのは、いろいろな霊体も含..

協同組合懇話会の概要


*沿 革*

 協同組合懇話会は、1947(昭和22)年11月に農業協同組合法が公布された翌48年に社団法人家の光協会・宮部一郎会長、共栄火災海上保険相互会社・宮城孝治社長の両氏によって提唱され、戦後の協同組合運動の再建と健全な発展を願う全国の有志に呼び掛けて発足 した。
 当時の懇話会の活動は、会員相互の親睦・ 情報交換・学習研鑽を図るため、定例的な懇談の場を設け、協同組合問題等に関わる講演会を開催するとともに、出版事業(注1)にも取り組んできた。
 この懇話会は1956(昭和31)年に活動を休止することになった(注2)。しかし、1964年には産業組合法公布65周年を記念して有志による「産業組合記念日の集い」が創設され、爾来、産業組合法公布の1900(明治 33)年3月6日に因んで毎年3月6日に定期的に開催されている。
 さらに、産業組合法公布80周年を迎えるにあたって、この集会の実施主体の必要性に加 えて、協同組合運動に携わってきた同志たちの親睦・交流を強めたいとの機運が高まってふたたび組織づくりが目論まれ、1980年1月に本懇話会の設立総会が開催されて再発足した。 その初会合は、同年3月6日に「産業組合法公布80周年記念集会」として開催されている。
 注1:主な発行図書 ◇協同組合懇話会編 「千石與太郎傳」1954年刊 ◇小平権一氏 訳「スイス農業法」..

7月8日は、人類進化の大切な祈りの日


すいません、大事なことを皆さんに伝え忘れていました!ごめんなさい!

昨日、7月7日は七夕ですが、2013年から「地球創生 全国総会」を毎年、7月7日に開催していた理由が、「集合意識にアクセスできる日」だったのです。

それは人類進化のために私が願い続けていたからこそ、瀬織津姫さまが、見える世界と見えない世界の境界線である「13の扉」を開けて、境界線を超える祈りをすることを許可してくれたのでした。

⭕️2020年7月8日の北海道苫小牧市の夜明けは、4時4分。

先ほど、夜中2時半に急に起きた理由が、この祈りをする必要があったからだと気づきました。

⭕️日の出までは、まだ7月7日の天の繋がりが強い時間ですし、7月8日は、「新しい意識」のスタートの日だからこそ、7年間、全国総会と祈りを続けてきました。

⭕️全宇宙の壮大なカルマの記憶を消して、地球に生まれた魂は、過去全てのかなしみや、苦しみの体験を乗り越えて、新しい希望を出すために生まれております。

⭕️人類の目覚めや進化を望む皆様は、ぜひ、新しい7月8日を迎えた今日、自分なりの場所で、自分なりの祈りをして下さい。

⭕️私たちの祈りを見つめているのは、瀬織津姫さまですので、どうぞ、あなたの意思をお伝え下さい。

2013年に、初めてこのことを公開した公式ブログをご紹介しますので、こちらもお読み下さいませ..