サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

北陸・甲信越エリアのサッカー&フットサル団体が書いたブログ一覧

いい試合はしている〜県リーグ〜


このメンバー、選手のレベル感も同じくらいだし、バランスの取れたいいチームに見えてるのはわたしだけでしょうか。
あとは気持ちかな。
練習をしっかりやっている、という裏付けが試合に自信として出てきていない様にみられます。

アルティスタ戦からみてないですが、あの試合だけで伝わってきます。


そりゃ2部ですから。
その実力はあったとしても、簡単な試合はないでしょう。
当たり前ですね・・・戦いです。

〜監督より〜
中々デカいやつが多くて!ラスト
10分ミスから
カウンター3発
それまでは攻守とも良くやってました。
大事なところで精度が足りないです。

最後の行、赤線ひいといてください!
テストに出ます。

くらい大事です!

「大事なところで」が大事です。
ここが差ですよね。
わかります。

わたしもレベルの違う大学サッカーに入った時、トラップが下手すきて、何も考えずに20年間トラップしてたこと本気でショックを覚えて、半泣きで公園でひとり、練習した記憶が蘇ります。

なんか伝え方、ないですかね笑!?


最後に。
何気ない写真ですが、これが現状です。

勉強の出来る奴はとにかく先生の話聞いてましたよね。

わたしは中学生に戻ることができません(T . T)
あの時、聞いてれば、また色々変わったのかな笑

U15と今、気になること


アルティスタ戦、プリマ選手の「やらされてくる感」が相手との大きな差となって、それが結果に出てしまいました。
体力、走力他、能力はうちの選手の方が上だったと思います。ただ、持ってるイメージが違った。
練習の意味を考えながらできるようにならないと、この先の歩みは歩幅の小さいものになるでしょう。

それと。
確かにチャンスが少なく1点取られると厳しい展開になるのは全員が知っていた中で、「あ、終わった」的な雰囲気では、まず奇跡も起きないでしょう。
相手ゴール前に行ったプレーもあったのに。
負けるかな感満載のチームに相手は何の脅威も感じない。
ここが一番大事です。
どうすれば勝てるかな、これ考えられなくなったら戦いは終了です。あとは試合終了の笛をボール蹴りながら待つだけ。
後半スタートに伝えた、「戦え」ってのはそういうことを言ってます。点取られた後、切替よう!と言っていた選手は1人だけ(わたしが聞こえないだけだったかな)。


残念ながら初戦も負けたので、17位〜リーグです。
1試合目勝っとけば・・・あとで悔やむほど意味のないものはありません。結果出ちゃったから。
次の試合をしっかりこなすだけです!


今、気になること。
練習、しっかり取り組んでます?
与えられた課題をこなすことと、その練習の意味を考えながらこなすことは、まるで違うことです..

クラブユース一次予選