サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

北陸・甲信越エリアのサッカー&フットサル団体が書いた2020年6月のブログ一覧

今期初のTM(トレーニングマッチ)

昨日の反省を生かしたトレーニングも佳境に入っている頃でしょうか(20:43現在)。

一昨日は頚城中学校サッカー部と、昨日はOFCファンタジスタさんとTMでした。
いつも声かけいただきありがたい限りです。

総体でみると、戦う意識がなくなった瞬間に試合が終わるということを、わかっていても体が動かないというならともかく、まずもって頭で理解できていない選手が複数人いたことが大きな課題と感じました。
スピードで持って行かれたのはほんの一部分の結果であり、大事なことは戦うことをやめてしまってことにあります。特に昨日のA戦の後半がまさに「それ」でした。

後半に入りなぜ突然、失点が嵩んでしまったのでしょうか。
負けているときは気持ちも前向きにならないし、足も動かず、すぐ疲れる。それを何とか克服して、前向きに、とにかく動いて、そして逆転して勝利するんです。まず、負けているときはそうなっちゃうんだ、ということが理解されないとその先の克服は生まれません。
サッカーで大事な要素は「メンタル」、それはまずもっての理解がないと単なる言葉となり、言葉としての意味をなしません。

相手を気持ちよく動かしてはならない。だから一生懸命ディフェンスをして強い力でボールを奪い、常に攻撃で長いポゼッションを取る。気持ちの面で常に優位に立つことが流れを引き寄せ、また相手にいった..