サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

北陸・甲信越エリアのスポーツ団体が書いた2020年7月のブログ一覧

イーグル大会 1回戦 2020/7/24

2020シーズン最初の大会、三郷リーグは安曇野穂高リーグさんとの連合でイーグル大会の方へ出場しました。

連合 0-10 新潟B
(5回コールド)

新潟Bチームとはインターミディエット新潟連合でした・・・。
新潟中央リーグだけではなく、新潟西リーグのインターミディエットリーガもいましたし。
メジャーリーガ2名にIMリーガ7名だったから、

 78%インターミディエット新潟連合

といった感じでしょうか。
米国基準だと小学生vs中学1年生78%、の対戦です。


詳細なスコアはこちら↓
https://www.netto.jp/cs/tournament_data.php?action=game&usr_account=littleshinetsuchunanshin&game_data_id=2591&fbclid=IwAR2sKjJbcvyKJf5GtI0dMSV_Zq1Fzp4Cdaad8a0C1sJDKVP6i8rgYPSIOAs



78%もインターミディエット成分のチームを相手に前半まで0-3でした!

先発・安曇野穂高リーグのゆうとが4回途中までで5奪三振!
3ランを浴びて降板しましたが、規格外のIM相手にこれは好投です。
そしてIMの速い打球が外野へ抜けるか!?って場面で三郷のキャプテンゆうまが好捕を連発!!
瓦解させずにゲームを作りました。
が、やはり相手の階級は上。
5回裏に大量失点でコールド成立、最終回の攻撃ができずに終わりました。

連合は中1が1人、4年生もスタメンに入れないと人数が足り..

E-Rex杯の実施について 【第5報】

まず、

E-Rex杯の初日4試合が全て実施できましたことを感謝申し上げます。

特に、第三試合の川治妻有vsE-Rex戦での降雨中断…

正直、あきらめました。



主催者として

2試合終了したものの、この雨によってグラウンドは水びたし…

監督さんを呼び、

規定時間まではなんとか選手たちに諦めさせず声を出し続けましょうと。



雨が小康状態となり、

総勢100名での水取り作業。

ここから潮目が変わりました。



水びたしだったグラウンドがみるみる回復!!

試合中の川治、E-Rexだけでなく、

次の十日町JBC、中条龍王も試合を信じて水取り…

主催者として

ブラシ引きながら目が潤みました。

Yahoo天気予報はハナから信じていませんでしたが、

この時ばかりは信じてみました。

【再開】

川治妻有さんとウチの試合は56分経過…

あと30分!!

多少水が浮く中試合再開。

お互いのチームが再開を目指し水取りをした。

もう、これ以上の教育効果、

野球を通しての人間力形成なんてないですよ。。。


次の試合の2チームも加わり、自分たちの試合同様に手伝ってくれたこと…


この水取り作業に、心を奪われました。


全員が「野球をしよう!」という強い気持ちがあったからこそ、

第四試合も実施することができた。


本当にありがとうございましたm(..