サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアのサッカー&フットサル団体が書いた2020年7月のブログ一覧

7月11日・12日のU12、U11。

7月11日土曜日~12日日曜日
U-12、U-11は交流合宿を行いました。

《今だからこそ身に付けたいこと》

7月11日土曜日にJクラブの方が試合を観にきて下さいました。
Alaでは「認知」「判断」「選択肢」「知識」「適応」「実行」を大切にしております。
中学・高校と年齢が上がるにつれて身体能力は自然と上がります。運動能力は自然と上がります。全員に大きな差がなくなってきます。
ただそれが小学年代では「身体の成長が早い子」「身体の成長が遅い子」ではかなりの差が出ています。
小学年代だけなら、身体の成長が早い子が「運動能力」「身体能力」を頼りにプレーしていけば通用してしまいます。自分が「できているように錯覚」をしていきます。自分の子供ができているように錯覚してしまいます。
ただ、周りが身体の成長に追いついた時、
今まで「できている」と錯覚していたことが急にできなくなります。

カテゴリーが上がるにつれて「身体能力」「運動能力」だけでは良いプレーができなくなっていきます。そこで初めて「できている」と感じていたことが錯覚だと気づきます。
だからこそジュニア年代からも「認知」「判断」「選択肢」「知識」を上げていく必要があります。
自然と上がる「身体能力」「運動能力」に対し、
「認知」「判断」「選択肢」「知識」はトレーニングをしていかなければ決してあがること..