サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアのサッカー&フットサル団体が書いた2021年2月のブログ一覧

2月27日の5.4年生の練習試合。

2月27日土曜日
5.4年生は練習試合
を行いました。

久喜市で今日も良チームと練習試合。

『自分自身の武器を増やそう!』
『自分の長所をチームの勝利のために最大限に発揮しよう!』
選手って1人1人良さがある。
僕ら指導者の役割で大切なことの1つは、「選手の長所を最大限に発揮すること。」
だから、指導者って「サッカー」を知ってなければいけないし、日々アップデートをしていかなければいけない。
指導者の視野が狭いと、良いプレーや個人の武器を見逃してしまう。
「狭い視野の指導者からは狭い視野の選手しか育たない。」良く言われていること。
あの子にはあの子の良さがあって、自分には自分の良さがある。
できない選手なんていない。
だから下を向く必要なんてない。
自分の良さを大切にしていこう!

5年生、
また1人1人の良さを見つけることができた!
どんどん自分の武器を増やして、
どんどん良い選手にレベルアップしていこう!!


U-15カテゴリー設立!!
選手募集中です!!
個別に練習参加日程を調整させて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
https://www.c-sqr.net/c/alafc2016/Circle_detailReport.html?report_id=433865

ジュニアカテゴリーも随時募集しております!若干名の募集カテゴリーもありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
https://www.c-sqr.net/c/a..

いつも有難うございます!

2/28(日)新座ストロングカップU12、優勝しましたー!!
◯参加チーム
大泉JFC
FCアミスタ
新座ストロングSC
小金井3KSC
碧山SC
新座第四SS少年団

予選リーグ
vsアミスタ
1-0(前半1-0 後半0-0)
得点:だいき
アシスト:そうし

vs新座ストロング
1-1(前半1-0 後半0-1)
得点:だいき

予選リーグは1点を争う厳しい試合ばかりでした。
ひとつのミスや一歩の出遅れが試合を決めてしまうシビアな展開。
そのなかで全員が集中、前に出る気持ちを持って、相手にチャンスを作らせずにアミスタ戦を勝ち切り、勝ち点3。

予選2試合目は連続での試合となり、出足でどうしても遅れてしまう展開で相手のパスに翻弄されてしまい、苦戦。
少ないチャンスの中、エリア内でのこぼれ球をしっかりスコアし、先制しました!
試合終了間際に同点に追いつかれましたが、勝ち点1を上乗せし、予選リーグを1位通過!

決勝戦
vs小金井3KSC
1-1(前半0-0 後半1-1)
PK:3-2
OJ:○✖️○✖️○
小金井:○✖️○✖️✖️

本日最後の試合、足の痛みや疲れを言い訳にせずに最後まで強気で戦う気持ちを持って、臨みました!
一進一退の攻防の中、後半:真ん中のマークが外れた1回の隙をとても丁寧に使われ、崩されて失点。
しかし、まだ諦めるには早い時間だったので、もう一度戦う気持ちをみんなで盛り上げていきました!..

鹿嶋市SSS U-10 市リーグ 最終節

 2月27日(土)は、緊急事態宣言以降自粛で開催できなかった
市リーグU-10 第三節が実施されました。
 今年は新型コロナの影響で試合が極端に少なくなり
子供たちも「試合がしたい」とこぼしていたところでしたので
タイミングがよいところでした。
 今年度最後ですが、ヤマトが抜けて以来、
新たに入団したメンバーにとっても初めての試合でしたので、
試合を楽しみ、次の練習課題を見つけられるよう頑張ろう!


 今年は夏前まで活動が抑制されていましたが、
8人の選手枠に9人しかいなかった頃と比べると、
総勢16人は非常に賑やかでしたが、
選手のアレンジは大変でした。
しかし、三笠小SSSは

「日ごろの練習成果を試合で発揮できるよう」
そして
「試合の反省点を練習で修正する」
チームを目指していますので、
監督・コーチは全員に試合参加のチャンスを考慮しています。

 初戦クレセール戦では、移籍したヤマトと対戦できるか
楽しみでしたが、チームが異なり適いませんでした。
 1試合16人を出す感じで交代しながらそれぞれが
どのように動けるか確認しました。
 ヤマトはクレセールでも前にはってイキイキと
得点を狙う様子がみられたのでヨカッタ!
来年はどこかで対戦しよう!
 第二試合目はアントラーズジュニア。
 個人技のレベルも高く、U-10といえチーム戦術理解
にたけてい..