サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアのテニス団体が書いた2019年10月のブログ一覧

メンバー募集するには、気を付けないといけない事があると思うので、ちょっと考えてみた。

1. 当たり前のように、打ち続ける事が、体力的に難しい。
2. 気持ち良く打てない。前後左右に動かされる事が、テニスでは当たり前ですが、ストレスになる。
3. 乱打が続かない。
4. ボレーが苦手。
5. ボレストはもっと苦手。
6. 練習がキツかった、みんなと離れて、無理しないで休憩していいんだよ。休みたいが言えない。

でも、上記に書いた事が、いきなり出来たら、うちに来なくても、何処でもやれる。

良いこと書けば、体験参加のリピーターが、多い!とかそんなこと.....ないな。

テニスが上手じゃなくても、回数熟すと、それなりには出来るようになるし、サークルの練習には、混ざって楽しめるように成るしね。

わかる人にはわかる、都内で4時間練習を複数面で開催する事の意味。

4時間練習を、社会人なのにやるサークル。

体験参加の人にも、是非とも体感してみてください。4時間練習を。

16時からでも、基礎練習班は、受け入れますよ。

せっかくやるなら、頭から最後まで。

メンバーの平均年齢は、アラフォーなので。

ガンバルスタイルを一緒に加わりたい方に伝えておきますが、青木班・遠藤班共に、目的地は同じです。ただ違うのは、練習に参加しているメンバーのレベルです。メンバーの限界も..