サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアの文化&ボランティア団体が書いたブログ一覧

【地域のイベント情報】板橋区 いたばし健康まつり2019
【情報】11月1日は紅茶の日 ~季節の飲み物~

こんにちは🍁薬局管理栄養士のSです。
11月に入り、秋らしい空気になってきました。
天気予報では木枯らし一号の便りや、空気が冷たく乾燥しやすくなるのため、
手洗いうがいなどで風邪やインフルエンザ対策を🚩…といった呼びかけも
されています。

毎年、流行の動向が気になるインフルエンザ、うちのスタッフも皆順番に
予防接種を受けてきております。
インフルエンザだけではなく、他の感染予防においても、
うがい・手洗い・こまめな水分摂取・充分な睡眠・偏らない食事・リズミカルな生活… と、基本も励行中です。

寒くなってくると、トイレが近くなってしまうからと、「こまめな水分摂取」を控える方も少なくありません。確かに夏のように、目に見えるほどの汗をかくことも少ないですが、カラダの「代謝」には水分は欠かせませんし、インフルエンザウイルスは「湿度の高い」状態に弱いことを考えても、「うるおい」は内側からも外側からもカラダに対するバリア・保護となります。ですので、やはり寒い季節でもこまめに適度な水分摂取を心がけることをおすすめします。

寒い季節の温かい飲み物といえば、個人的に興味がひかれた研究があります。
「インフルエンザの拡散予防に紅茶(テアフラビン)」というもの。
紅茶の成分、ポリフェノールの一種であるテアフラビンが、インフルエンザウイルスの感染力を99%..

【情報】&【販売中】Efil(エフィル)ウイルス除去・抗菌スプレー『離菌』

こんにちは🌰薬局管理栄養士のSです。
一日の寒暖差が大きいこの頃です。服装の調整も難しいですね。
体調も崩しやすい時季です🚩 また、インフルエンザや胃腸炎の流行も気になってきます。

手洗い・うがい、栄養バランスのとれた食事、充分な睡眠・休養。
基本ではありますが、日々の意識が大切です😊

目に見えないウイルスや菌への対策は、様々なものがありますが、
我が店舗 らん薬局板橋店 の登録販売者であり管理栄養士の
スタッフが、「ぜひおすすめしたい!」👧❕との提案のひと品を
置いてみることになりました。

【Efil(エフィル)24時間 離菌バリア】というスプレーです🚩

①エタノールの力で菌・ウイルスを【除去】

②24時間 銀イオンの力で【抗菌・抗ウイルス】

③家でも外でも 寄せ付けない【離菌バリア】❕

汚染物・汚れのひどい物を除去した後、スプレーすることで
ウイルス除去・除菌・抗ウイルス・抗菌、また消臭 として
使用できます。
そして、新しい発想⁉ 外出時などに、予めスプレーしておくことで、
菌・ウイルスを寄せ付けない=離菌 という特徴があるようです。

早速、個人的に購入してしまいました。
小さいサイズの方は持ち歩きできる大きさなので、バッグに入れて
携帯しています。そして
外出する時のマスクへ、シュッ💨
ひと吹きでもしっかりしっとり噴霧されます。
..