サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアの文化&ボランティア団体が書いた2020年12月のブログ一覧

今年最後のオンラインイベント&1年の感謝


2020年も残りわずかとなりました🎍
先日、今年最後のサークルイベント
オンライン「多胎児お疲れ様会」
が開催されました。

今年を1年を振り返り、それぞれ双子育児で頑張ったことや今困っていることに対して、それぞれのご家庭のやり方を話したりしました。

どのご家庭も、みんなそれぞれ工夫して育児されていました。
「(双子育児)頑張らないことを頑張った!」
という名言も飛び出し
それぞれ背景は違うけれど、どのママも日々お子さんのことを考え、頑張った1年だったのだなぁ✨と改めて感じました👶👶


サークルを立ち上げて半年。
コロナで活動がなかなか思うようにいかないことも多々ありましたが、、

双子・三つ子を通して、本当に沢山の素敵な出会いがありました✨☺️

サークルに参加してくださった方々、活動を応援し支えてくださった方々、いつも仲良くしてくださる多胎ママさん達💕

出会えたすべての方に支えられ、今があるのだと改めて思います。本当に大感謝です💖

いつも本当にありがとうございます❣️❣️✨✨

来年も「はまみらい☆Twins 」では
多胎育児がしやすい育児情報や皆さんに楽しんで頂けるイベント活動で繋がることにより、多胎児ママが少しでも余裕を持って笑顔で育児ができたり、「引きこもり0」、「孤育て0」になれる環境を目指して活動を続けていきた..

12月の月例シェア会を開催しました。

12月の月例シェア会議を12月21日に開催しました。メンバー9人の出席でした。

今回の会場は、ライブ配信の環境が整ったたまプラーザのStudio chiffonさんです。

今回も参加者の活動に基づく情報共有がいろいろとありました。

・商福連携の企画。徘徊している人を見たら?車椅子のお客様が来たら?─ お店の方々が知っておくと顧客対応にも生かせます。まち相のメンバーで商福連携の企画ができないか、と話し合いました。

・認知症にやさしいまちに向けた地域連携の取り組み。視察を予定しているそうです。

・制度で支えられない人や、制度に支えられたくない人を、地域で見守れないか、の検討。まち相のメンバーそれぞれの得意分野を活かした見守りの仕組みを模索しました。

ここでは詳細が書けないことも多いですが、月例シェア会はどなたでも参加、見学自由です(行政関係のご参加も大歓迎)。来月は1月27日(水)を予定していますので、「イベントカレンダー」から詳細をご確認のうえご連絡ください。

まち相の月例会ではいつも、地元のランチを食べています。この日はたまプラーザで50余年続く中華料理店「黒龍」さんのお弁当をデリバリー。私は酢豚でしたが、他にも唐揚げや麻婆などいろいろあり、みんなで美味しくいただきました♪

★「まちの相談所」開設中
・リードあざみ野
・横浜市会議員 藤崎浩太郎
..