サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアの文化&ボランティア団体が書いた2020年9月のブログ一覧

9月の月例シェア会を開催しました。

9月の月例シェア会議を24日に開催しました。メンバー9人、ゲスト3人の出席でした。

会場は、旬の食材が楽しめるあざみ野の日本料理店「四季 花りん」さんです。
今回も参加者の活動に基づく情報共有がいろいろとありました。

・スペースナナで9月から始まった「フードシェア・青葉」は、すでに、外国人支援や福島支援、まちの保健室などの団体に配布。「あの人に届けて欲しい」ということがあれば連絡が欲しい、とのことでした。
・また、スペースナナでは、シニア向けの活動でZoomを活用したい非営利団体向けの導入支援事業を開始。あと2団体募集とのことです。
・9/29、横浜総合病院 臨床研究センター長 長田さんを迎えたオンラインイベントが開催され、すすき野団地からも観覧できるそうです。
https://tamaplaza-mimamoriai.fc2.net/blog-entry-92.html
・青葉区区民企画講座「障がい児のコト知り隊」運営委員の池さんが参加してくださり、講座内容をご紹介いただきました。
・一般社団法人ビザイドあおばの村上さんが参加してくださり、同法人の「地域包括ケアシステム」に基づいた民間サービスをご紹介いただきました。すすき野団地との連携も検討中とのことです。

Webには書けない相談事もいろいろ話し合っています。まち相の月例シェア会はどなたも見学自由です。「イベントカレンダー」から日時をご確認の..

「愛してる」を少し知ったC.H.郵便社で代筆をするヴァイオレット

 昨夜、京都アニメーションの『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』をMOVIX橋本で観てきました。

「お客様がお望みならどこでも駆けつけます。自動手記人形サービス、ヴァイオレット・エヴァーガーデンです」
 
 主人公のヴァイオレットは、元軍人のタイピストです。


 映画館には週一ぐらいのペースで通っていますが、コロナ禍で5月末まで休館となって行けなくなり、再開された6月以降も上映される観たい新作が少なくて週一では観に行けていませんでした。

 6月からの再開後は席を空けた状態での営業でしたが、9月21日からは上映中の飲食の内の飲み物だけがOKとして席を詰めて上映し、ポップコーンを含めた食べ物は販売しないそうです。当然、上映中はマスク必着ですが…

 昨夜観た『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、当初、20年1月10日の公開が予定されていました。
 が、19年7月18日に京都アニメーション第1スタジオで起きた放火殺人事件の影響で公開延期となり、残されたスタッフのみなさんが何とか制作して4月24日に公開される予定でした。
 しかし、それも新型コロナウイルスの影響で延期となっていました。

 ちょうど1年前は、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形』を観ていました。こちらは事件前日に映画が完成した作品です。エンドロールに犠牲者を..