サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアのサッカー&フットサル団体が書いた2020年2月のブログ一覧

【2月22日(土)】交流試合@芝給水公園

コーチの中村です。

2月22日(土)、春の訪れを告げる「春一番」が観測された東京では、これから一気に春モードが高まりそうです。春の楽しみと言えば、サクラやお花見・・・(いやいや)もちろんサッカー!!です。

今回、ほんむらSC主催の交流試合に参加しました。お誘い頂いたほんむらSCさん、また、三日野ブラックタイガースさん、エルフシュリット品川さん、ありがとうございました。
今大会は、4チーム参加による総当たり形式の練習試合(8人制、20分)。他チームが3年生主体の中、美竹は2年生7人、1年生1人という混合チームで臨みました。

朝方まで降った雨のせいでスリッピーなグラウンド・・・練習時間を利用して、パスした時のボールの動きやバウンドした時の対応等を確認し、いざ本番!!
やはり、体格や技術力で勝る対戦相手に後手後手の状況・・・前半3試合を終え無得点。
ただ、後半3試合は、スペースを活用した横への展開をみんなで共有した結果、何度もゴールをゲット!!素晴らしい!!
特に、試合を重ねるごとに表情が良くなり、時に失点に悔しがるみんなの顔は、次に繋がる希望を感じました!!(よ~し、もっと練習しよう!!)

保護者の皆様方、長い時間に亘り、応援等、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

いつも応援ありがとうございます。
2/23 2年生TMの結果を報告します。

VS マメオス
①6-0 レン6
②3-0 レン ウスミ ソウタ
③2-1 ソウタ レン
④6-0 レン3 ケント2 ウスミ
⑤2-0 レン2

VS Jroots
①7-0 ケイ5 サスケ ユウタ
②2-0 ケイ2
③3-0 ユウヤ2 ユウタ
④0-2

各4試合目以降のスコアですが、記録が消えてしまい記憶を思い出しての記載であることをご了承ください。

対戦相手の参加人数が減ってしまい6人制で行いました。

育成大会からチームとして目指している前が詰まったら後ろへ戻し、相手の少ないエリアから攻撃を立て直す意識は少しずつ高くなってきていますが、バックパスや横パスのパスミスが多く失点のほとんどが自分たちのパスミスからでした。
目指しているサッカーを実践するために基礎となるインサイドキックの精度を上げていきましょう‼️

サッカーは、ミスの方が多いスポーツです。
試合中、よそ見をしているチームメイトには怒ってもいいですが、一生懸命やったミスはドンマイって声をかけましょう。
パスを呼んでもパスが来なかった時には、気づいていたかどうかを確認して、パスを出さなかったのか、出せなかったのかを確認しましょう。
お互いのプレーをけなし合うのは簡単ですが、けなし合ってもチームは成長しません。
どうしたら、お互いに次の試合でいいプレーが出..

いつも応援ありがとうございます。
2/23(日・祝) 、24(月・振) 3年生フタバスポーツカップの結果です。
 
23日(日・祝)
 vs 新座スカイ
  結果:1-4(前0-3/1-1)
  得点:アイト

 vs レッツドラゴン
  結果:3-0(前1-0/後2-0)
  得点:アイト②、ユウゴ

24日(月・振)
 vs 三原FC
  結果:2-1(前1-1/後1-0)
  得点:ユウゴ、アイト
  アシスト:アイト

vs アズマFC
 結果:0-7(前0-5/後0-2)

昨年7月に5年生が招待いただいたフタバスポーツカップに今回3年生も招待いただきました。
2日間で4試合、素晴らしいグラウンド環境の中、初めて対戦する埼玉のチームとのトーナメント戦という事で、いつもとは違った緊張感をもって試合にのぞみました。

1日目、トーナメントの初戦。メンバーの人数がギリギリの中、慣れないポジションをやる選手もいて前半から押され気味になると、DFからの攻撃参加が少なくなり苦しい展開になりました。
ハーフタイムにその点を八巻コーチからのアドバイスで修正し、後半は中盤でのボールの奪い合いに勝てる回数を増やす事ができました。
アイトの得点もあり後半だけのスコアを見れば1-1と、前半とは違って互角の戦いが出来ました。
結果は残念ながら初戦敗退となり、上位を目指す事は出来なくなりましたが、チームとして全員が連携した動きを出来るかどうかで、大きく..