サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアの団体が書いた2020年9月のブログ一覧

9月の月例シェア会を開催しました。

9月の月例シェア会議を24日に開催しました。メンバー9人、ゲスト3人の出席でした。

会場は、旬の食材が楽しめるあざみ野の日本料理店「四季 花りん」さんです。
今回も参加者の活動に基づく情報共有がいろいろとありました。

・スペースナナで9月から始まった「フードシェア・青葉」は、すでに、外国人支援や福島支援、まちの保健室などの団体に配布。「あの人に届けて欲しい」ということがあれば連絡が欲しい、とのことでした。
・また、スペースナナでは、シニア向けの活動でZoomを活用したい非営利団体向けの導入支援事業を開始。あと2団体募集とのことです。
・9/29、横浜総合病院 臨床研究センター長 長田さんを迎えたオンラインイベントが開催され、すすき野団地からも観覧できるそうです。
https://tamaplaza-mimamoriai.fc2.net/blog-entry-92.html
・青葉区区民企画講座「障がい児のコト知り隊」運営委員の池さんが参加してくださり、講座内容をご紹介いただきました。
・一般社団法人ビザイドあおばの村上さんが参加してくださり、同法人の「地域包括ケアシステム」に基づいた民間サービスをご紹介いただきました。すすき野団地との連携も検討中とのことです。

Webには書けない相談事もいろいろ話し合っています。まち相の月例シェア会はどなたも見学自由です。「イベントカレンダー」から日時をご確認の..

【cMccニュース】
暑い夏が終わり、気温も落ち着き、涼しげな秋がようやく訪れた。
夏の疲れも見え始めるころだが、そんなものをものともしないように見えるのは、廣川直也氏率いるcMccだ。

先日9月5日に開催された無料オンラインライブ「cMcc girl's Live」。
同日に廣川直也オンライントークライブ。
早くも第二弾が10月3日に開催されることになったのだ。

cMcc girl's Liveでは、
前回に引き続き、MCを務めるのはcMcc所属の高岬あゆさん。
cMccのライブではなじみの顔となっており、廣川氏の信頼も厚い。
「映像を介しての女性アーティストの成長」が目的という「cMcc girl's Live」。
彼女への同氏の期待はどのようなものなのか。
廣川氏は「映像ならではの間、画面越しだからこその距離、画角を理解した動き、私のプロデュースも含めて、まだまだ進化が可能」と語る。
廣川氏含め、同氏が指導してきた高岬さんが、更なる成長を見せてくれるのを期待している。

そして、やはりプロデュースだけでは物足りないのか、廣川氏自身もファンクラブ会員に向けたトークライブイベントを同日に開催する。
前回のトークライブを筆者も観させていただいたが、廣川氏の心の中からあふれるエネルギーは健在だった。
今後の活動についても廣川氏に語ってもらった。
「客観的な視点も、主観的な視点も、共に忘れない事が、..