サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

東海エリアの団体が書いたブログ一覧

わくわくファミリーコンサート(その⑤)

巨大バルーンで盛り上がった後は出演者に感謝の花束贈呈です。大役を引き受けてくれた二人、緊張してたけど立派に花束を渡せたね。とっても偉かったです!

アンコールはEテレでおなじみのパプリカを合同演奏していただき、みんなで踊りました。吉原工業のボランティアのお兄さん達も大きな手拍子で盛り上げてくれて、子供司会の2人とぽっぺんの関さんの3人でキレキレダンスを踊ると、会場からたくさんの方が最前列に出てきてくれて、みんなで一緒に楽しく踊りました。
障害があってもなくても、大人でも子供でも、老若男女問わず、音楽を通じて楽しい時間を共有できました。
私たちが望む地域社会との交流が実現した瞬間でした。

ありがたいことに、協賛企業様から協賛品を頂いたので、お帰りの際のお土産にさせて頂きました。たくさんの企業、福祉事業所のご協賛、ご協力を承り、本当にありがとうございございました。
今回、初めての試みでしたが、たくさんの方のご協力のおかげで大大大成功を収めることができ、富士ぶどうの会一同大変感謝しております。
みなさんの笑顔で帰る姿を見て、開催して良かったと実感し、それが私たちの励みになります。
これからも様々な活動を通して地域社会と共存していきたいと思います。
この度は、本当にありがとうございました。

苦(く)楽(ら)吸(す)人(びと)つれづれ日記
作 : 奥田 政吉
はじめに

 苦楽吸人つれづれ日記の「苦楽吸人」とは、くらすひと=暮らす人、なるほどその意味はもちろんあります。そこで、少々ネーミングの由来についてご説明申し上げます。
 例えば人生、苦しい、苦しいの連続の道を選びますか?それとも楽で、楽しくってしょうがない、そんな道を選びますか。

 大学時代に自転車で東京まで行ったことがあります。国道1号線をひたすら東へ、潮見坂と箱根の坂はきつかった。頂上までの果てしないと思われる登り、トラックに止まってもらって運んでもらったら、どんなに楽だろうと思った。しかし、下りは壮快だった。イヤ、むしろ危ないくらいだった。どんなに苦しかろうとひたすらそのことにのめり込む人生、それもいいだろう。ひたすら楽しいことを追い求める人生それもいいだろう。しかし、苦しいだけでは視野が狭くなる。楽しいだけでは視野が浅くなる。どうしたものだろう。

大袈裟に言えば苦しくても、それは世のため、人のために使うエネルギーであれば苦ではない。大袈裟に言えば楽も世のため、人のために役立つのであれば、楽ではない。そこで苦も楽も少しは人に、地域に、喜んでもらえる、そんな方向を目指すことが出来ないだろうか。苦も楽も吸える人になれたら、そう考えて苦楽吸人と号する?ことにしました..

Zoomミーティングについて

今日はデモレッスンDay1で
トップバッターのAnnie先生のレッスン、盛り上がってましたねーー!!
↓たーくさんの方に ↓
↓参加いただきました↓
http://babyenglish.hateblo.jp/

明日6/18(火)はAsuka先生登場!
受付延長し、当日朝9時〆切にしたので、都合良くなった方どうぞー。


どうでもいいのですが、
デモレッスンされる先生たちに
この間予告無しのドッキリ撮影してみました↓
https://youtu.be/NwNiwAHBGWk


******************

ところで、
Rie Eguchi【公式】ラインアカウント
ご登録の方にはお伝えしましたが、

7月中に初のZoomミーティングを開催します!


今回は

気が付いたら日本語脳と英語脳が育っていた、現在年中の男の子のママ、まいこさんに英語子育てについて直接質問していただける機会を設定します。

ちなみにママ・まいこさんは英語がペラペラなわけでなく、私のかつての「ママ英会話」クラスの生徒さんでした。英語がものすごく得意でなくても、環境を作ると英語脳が育つんだー!と私も正直びっくりでね、

本当にその年中君、相手が英語を話すと英語スイッチが入ってね、私にも"Hey! Look!" とか言ってきます。

そんなママ・まいこさんとお話してみたい方、
限定6名 で Zoomを使ってミーティングをしたいと思います。
(Zoomとは↓
https://zoom.us/meetings )..