サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

東海エリアのその他団体が書いた2019年7月のブログ一覧

アフリカ大陸と日本をZoomで繋ぐ

こんにちは!3連休はいかがでしたか?

昨夜イオン新瑞橋屋上に花火見に行ったら、懐かしいキッズ英語サークルメンバーさんに遭遇して嬉しかったです。当たり前ですがお子さんが大きくなっていて、時の流れを感じました。

*************
さて、検討中の
アフリカ大陸と日本をZoomでつなぐ
話しですが

これに関しては、窓口をサークルスクエアにしようと思います。

それはカレンダー機能があり便利だからです。

私が行く西アフリカのモーリタニアと、日本との時差は9時間で、日本の方が進んでいます。

Zoomできるのは、恐らく娘を学校に送ったあとの時間
現地時間10:00頃で
日本時間19:00頃と
なります。

年長以上のお子さんで、
英語育児、または英語スクールなどで簡単な日常会話が分かるレベルのお子さんに限ります。

時間はお一人15分程度で、
私と英語で話します。

話すと言っても聞き取れれば大丈夫です。極力お子さんの横での通訳は無しでお願いします。

レッスンではありません。

イメージとしては、
親戚のおばちゃんが海外に住んでる

みたいな感じが良いと思います。
日本語以外でコミュニケーションとるんだね、ってことを実感してもらうのが目的です。


Zoomでの会話可能日を
サークルスクエア内スケジュールにupするので、そこから参加予約できます。


とりあえず..

安心して下さい!メルマガもうすぐ終わります!

こんにちは、Rieです。
セミが鳴き始めましたね。
ちなみにセミ= cicada
なんですけど、

発音難しめだけど
“スィケイダー”
って言えば通じます。

*********

さて、今日は真面目な話。

この4年間、子供の英語って
ママ がキーパーソンだと思って
キッズ英語以外にも色々
企画してきましてね~。

「ママ英会話」「子育て英語講座」「英語でお茶会」「英語育児コーチング」などなど。

そして現在受付中の
(7月末〆切ですよー、お急ぎ下さい。)
「英語育児お悩み相談」
?https://form.run/@rierie--9588?

を通して、ご家庭での英語環境や感覚について更に掘り下げることになったのです!

で気が付いた。


まあまあな確率で、
パパの英語に対する意識が
子供の英語を邪魔していないか?

ってこと。


「英語育児お悩み相談」
?https://form.run/@rierie--9588?
では、ご希望者にはご自宅へ伺って、
または 我が家にお越しいただき

おもしろおかしく
子供を英語モードに持っていく
=子供を調子に乗らせる
裏ワザを提案させていただいて
いるのですが

ご主人の話になると同じ傾向が
あるんですよね。

“TOEIC はあるけど喋れない。”
“子供の前で英語を喋ったことがない。”
“英語は私(=ママ)任せ。”


もちろん全てのパパが同じわけでは
ないけど、多くのパパがこんな感..

“太郎は方向音痴”