サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

東海エリアの文化&ボランティア団体が書いた2019年2月のブログ一覧

待望の新メンバー㊗️❣️

2月の第2水曜日、13日は一宮AAEドッグスクラブの活動日ですが、この日は平成最後の適正試験練習会を開催しました❣️適正試験は年に4回行っています。
2組のペアさんが参加の予定でしたが、残念ながらオーナーさんの体調不良で1組のみでの行うことになりました😢。
デモ犬参加はベテランペアのアリスちゃんと1年前に見事合格したアポちゃんペアです。

参加してくださったのは1歳ちょっとの女の子、キャバリアのももこちゃんペアです。ハンドラーさんは以前幼稚園でのAAEの活動にサポーターとしてボランティア参加の経験もあり期待も高まります💕
とは言え今回はワンちゃんと一緒の参加、試験内容と雰囲気をわかってもらえたらな〜、と思っていたのですが練習が進むにつれ。。。
一通りの試験内容の課題を終えると、「このまま試験受けませんか⁇」という流れに‼︎😆
ドキドキされているハンドラーさんとは裏腹に、ももこちゃんは物怖じする事なく課題をクリアしていきました。

という事でーーーー、はい!そうです‼︎ 見事合格❣️㊗️😍 待望の新メンバーの誕生です❣️❣️❣️
クラブメンバーの犬達の高齢化に歯止めをかける若い息吹💓💓💓の加入でクラブの士気も上がります💪‼️
ももこちゃんは人畜共通感染症の検査後に活動デビューです。これからの活躍が楽しみです☺️。
デビューの様子もこちらのブログでお伝えしたいと思います。

..

義務教育に笑顔を!!からスタートした『ヤマサキ式育児法』の長年の実践子育て!!

証明するためには胎教から始め、幼稚園・小学校・中学校~大学院や国家資格・就職試験と、毎日の生活と判断の連続の積み重ねです。

子供が自立して社会で結果が出るまでに0歳から30年、順調に結婚して夫婦や親族との良好な関係を築き、親として子供の教育、しつけ方などが順調であるか?までを結果の対象にするため、実践研究する人は人生の大半を費やします。

更に、対象にする項目が多過ぎるため、一言で成功とは言い難く、まだまだ長い目で経過を見る必要があります。また、人の価値観は様々です。

少なくても私たちが考える子育ての成功とは、自立して人の為に生涯をかけて何ができたか?吉田松陰と松下村塾の塾生のように人のために生きて欲しいと思っています。

子育ては少なくとも20年30年後の世界情勢と発展を想像しながら、慎重に子育てを変化させる必要があります。

親が子どもにプレゼントするとしたら、ものやお金では無く『子供が自立するときに、最高の鉾と盾を準備させることだと私は考えています』あなたのお子さんを、自信を持って社会のスタートラインに立たせませんか!?

何十年後の、あなたのお子さんが社会人1年生を想像してください!!
どこに行っても活躍する特殊資格を持った社会..

ママになって知っておくと、お子さんが得をすること!!

 妊婦さんの多くが気にする胎教。具体的に、どんな効果があるのか!?

☆ 私たちが体験している真実をお話します。

胎教の可能性や早期子育ての仕方を学んだパパ、ママのお子様たちは、順調に子育てが進んでいます。当時は当然、胎教の可能性をお伝えしても、皆さん半信半疑でまじめに実行した方は多くありませんでした。

しかし、実践した人たちだけが、体験して分かる赤ちゃんの変化です。同じ月齢の赤ちゃんと比べると明らかに違いが分かりますので、パパママは、早期教育の重要性に気が付き、親の価値観と行動が変わりご家庭の方向性に、希望と笑顔が出てきます。

体験から理解した楽しい子育て法は、上昇気流に乗った紙飛行機のように、高く遠くに飛べる力を発揮します。希望のある楽しい子育てを理解したパパママが、『しつけや教育』に興味をもって、夢のある家族に変化する光景を私たちは何度も見てきました。

☆ 正しい胎教から3歳まで、他のお子さんと比較した結果?

0歳
 家族が良く寝られる・よく笑う・おしめが変えやすい・ママが夜ゆっくりできる

1歳 
家でも外でも、子どもがこぼさないので、食事が楽しくできる・よく笑う・一人で遊ぶ

2歳 
反抗期も必要ですが、ママが困っているときには、言う事を聞..