サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

近畿エリアの団体が書いたブログ一覧

北アルプス黒部源流を巡る山旅 その4

青空も出てきて快適の一言。
大滝の巻きだけは気合を入れて通過、あとはもう安心です。

稜線へ お花畑の中詰め上がる。 いやーいい気持ち。

無事、中俣乗越に着きました。はしゃぎすぎて、お腹ペコペコでもう疲れました。しかし元気の塊のクリンさんは小屋へ向かう道で「じゃあ明日2時から薬師岳に登ってご来光を見ましょう」と言うじゃありませんか「山のお腹はいっぱい。行けへん」というと「薬師岳行こうって、はむさんが言いだしっぺやで」「いやそれは赤木沢がだめだったとき」となんか漫才のようなやりとりでやんわりお断りしました。

最終日快晴満天の星の中クリンさんは2時に出発、私は日の出前につっかけを履いて小屋横の太郎山に。
薬師東南稜からの日の出 あの偽ピークの向こうにクリンさん

今回、小屋四泊ということで私は食事も三食小屋に頼り、20m補助ロープなどの沢装備、防水カメラ以外のミラーレス一眼カメラなど含めて水以外で約9キロの軽量化。それとずっとミストを浴びているかのような中途半端な天気、暑くなくてよかった。そして何よりも私のゆっくりペースに合わせて歩いてくれたクリンさん。これらが重なってトラブルなく歩き通すことができました。
新型コロナウイルス対策で大変な中営業されている山小屋の皆様、ありがとうございました。

2020/7/31 みんな元気にしています!

久々の更新です。
暫く放置してましたが、有難いことに色々なところからチーム活動してるの❓等のお声も掛けていただくことから、チーム生存報告も兼ねての更新になります笑
と言っても、相変わらずホーム小学校体育館は使用許可がおりないことから、不定期ながらも地元の小さな体育館を借りていただき、グループ分けにして細々と練習しております😂
先日は、オフィシャルメンバーが揃うも、悲しいかな地域体育館、急遽使用不可となったことからチームミーティングに変更です笑笑
統括からは、なんのためにミーティングするのか(意義)の説明の後、話しは大脱線💦ドッジの話しどころか、将来の夢『志』の話に笑笑
将来は、医師、看護師、警察官、サラリーマンなどなど、皆それぞれに『志』を持ってることに感心しました。
私の小6の頃なんか志なんかあったかな💦笑笑
その『志』を成し遂げるにはどうすればよいのか先人たちの話しを交えて、日本史の授業みたいになってしまいました笑笑
その後は、キャプテンを中心にして子供たちだけでこれからのチームの『志』について話し合い、思いを共有できたとのこと(内容は㊙️らしいです)
統括からは最後に吉田松陰先生の言葉
『夢なき者に成功なし』という言葉を送ってミーティングは終了、子供たち全員が吉田松陰❓誰❓って顔してましたが、いつか君たちが成長していく中で出会うでし..