サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

中国エリアのスポーツ団体が書いたブログ一覧

5月16日(日)に体験会を行いました

 5月16日(日)に、ブログでもご案内をしていました神原JVCの体験会を開催しました。体験会の案内を開始したのが約10日前で、参加者さんはおられるだろうかという心配をよそに、1年生から4年生の男女12名と多数の方がご参加くださいました!

 バレーボールを触ったことの無いお子さんや、ボールが怖いというお子さん達に楽しくバレーボールに触れてもらおうということで、遊びの要素を含みながらも、バレーボールの動きの基礎を学べる、

・ラダー(はしご)を使ったジャンケン陣地取り
・飛んでくるボールをバケツでキャッチ
・ネットの向こうをめがけてボール投げ

この3つを、在団生が混ざったチーム対抗のゲーム形式で行いました。

 最初は緊張した面持ちだったお子さん達も、みんなで体を動かすうちに笑顔やはしゃぐ声が各チームで見られるようになり、和やかな雰囲気で体験会は終了しました。

 ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 今回数年ぶりに開催しましたが、お子さん達に身体を動かす楽しさを知っていただく機会になればと嬉しいと思い、またいつか開催したいと考えています♪

 なお、通常練習の見学や体験参加は常時受け付けています。

 ご興味のある方がおられましたら、ぜひお気軽にホームページ内のお問合せページよりご連絡下さい(^^)

ラダーを使ったジャンケ..

 今年のゴールデンウィークは、お出かけするのも難しく、気付けば終わってしまっていた・・・という方も多いのではないでしょうか。我が家も同じです。

 このゴールデンウィークの間には、バレーボール日本代表の国際親善試合がTVで放映されましたね!ご家族でご覧になって、「バレーボール、痛そうだけど格好いいな、面白そうだな」と思われたお子さんもいらっしゃるかもしれません。

 神原JVCでは常時団員を募集していますが、このたび「体験会」を開催いたします。バレーボールに触ったことが無いお子さんも、運動遊びを交えながら体を動かす楽しさを体験していただけたら嬉しいです。ぜひお気軽にご参加ください(^^)/

【体験会の要綱について】

日 時:2021年5月16日(日)9:00~ (集合8:50)
場 所:宇部市立神原小学校 体育館
持ち物:体育館シューズ(または上靴)
    水筒
    汗拭きタオル
    ※運動のできる服装でお越しください
内 容:遊びを交えた運動
    バレーボールの基礎練習(パスやサーブ他)
    6対6でのゲーム形式 など
申込み:当ホームページ内の「問い合わせ」より、
    体験会参加希望の旨と、お子さんのお名前、
    学年、ご連絡先をお知らせください。
    (個人情報は守秘し、他用はいたしません)

★注意事項:
・参加人数..

神原JVCでは、新入団員を募集しています!

 新年度が始まり、早いもので3週間が経ちました。子供達にとっては、新たな事を始めるのに最適なシーズンだと思います!

 先月、6年生(新中学1年生)が卒団され、神原JVCの現在の部員は10名、新6年生は不在です。小人数ながらも、先々週に開催された宇部市新人戦大会では、Bブロックで見事優勝をしました。

 そんな神原JVCでは、新入団員を絶賛募集しています。バレーボールを通じて、子供達の心と身体が健やかに成長してほしいと願い、活動しています♬

 バレーボールにご興味があるお子さん、子供に何かスポーツをさせたいと思っておられる親御さん、ぜひ神原JVCへのご入団をご検討下さい(ノ^0^)ノ

【 募集要項 】

募集対象:
バレーボールに興味がある小学1年生~5年生
混合チームにつき、男子も女子も大歓迎!
(兄弟での入団も大歓迎!!)
    
活動場所:主に神原小学校体育館
活動日時:月・金(17:00~19:00)
     土・日(09:00~12:00)
※試合や練習試合などがある場合は、土日の予定が変わります

 現在は、神原・見初地区の団員が在籍していますが、宇部市内にお住まいのお子さんであれば、どなたでも入部いただけます。昨年までは船木地区の団員も在籍しており、居住地区の垣根をこえて楽しく活動しています。

 練習風景の見学や、練習体験は随時できますので、ぜ..

R3「紫川お花見レガッタ」日記(藤井 浩巳)

令和3年4月4日(日)、北九州市に流れる「紫川(むらさきがわ)」において、万全のコロナ対策を施しながら2年ぶりに「紫川お花見レガッタ」が開催された(レガッタとはボートレースのこと)。
例年は両岸に満開の桜を見ながら漕ぐことができるが、今年は散り終わり手前の状態であった。
当クラブのメンバーは中学3年生男子から70歳代のベテランまで応援者を含めて総勢24名(男性19名、女性5名)が集まり、エイト(漕ぎ手8人が1人1本のオール、舵取り1人)、クォドルプル(漕ぎ手4人が1人2本のオール、舵取り1人)、ナックルフォア(幅広の艇に漕ぎ手4人が1人1本のオール、舵取り1人)が男女別の2クルーの計4クルーが出漕した。
相手は、地元の強豪高校2校とこれまで切磋琢磨し合っているライバルクラブ「ぼ~っとクラブ」。
3クルーが出漕したエイト種目は、初戦で女子高生クルーに2.44秒差で負けてしまい、次のぼ~っとクラブ戦では0.34秒差で勝ったものの、非常に残念な準優勝であった。
他の種目も高校生クルーに惜敗し優勝を逃した。とりわけ、このレガッタがデビュー戦となったメンバーにとってはレースの楽しさや悔しさを知ることができた大会であったと思う。
また、4月の転勤で当クラブを去ることになったメンバーにとっては、最後の大会となり、感慨深いレースになったと思う。
今..