サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

中国エリアの音楽団体が書いたブログ一覧

ごんです。
特に誰にも頼まれてないけど勝手に今日の練習を書いてみよう。

とは言ったものの、自分はいつものごとく遅めの11時半頃に工芸室に到着しました。ので、聞くところによると、先に来てたメンバーは最初にリコーダーの練習をして、弦の個人練をのんびりとしているところでした。

んでんで、とりあえずリコーダーは参加者4人とも持ってきてて、パートが揃ったので合わせました。

国境の南ゲートは割りと吹きやすい感じで、ハーモニーも美しい、と皆が認める名曲でした。とは言え、吹いている時には気づかない音程のズレはめちゃくちゃあると思うので、これは録音とか駆使しながら、補正していきたいところ。

ジュ・トゥ・ヴはアルトパートが音符が多くて大変そう。
こりゃ厳しいなーと思ったら他のパートに移るのもありやけんね。
個人的にはワルツなので好きな曲です。踊れるぐらいのテンポを目指していきましょう。

そうそう、今日あたらしい楽器を買ったので持って行きました。
xaphoon(ザフーン)という管楽器です。

↓外国のふとっちょが吹いてる動画です。
https://youtu.be/Gp84BqoWZEc?t=5m18s
かなり未知の楽器ですが、その未知さに惹かれて買いました。とりあえず今日のところはギリで音が出せるレベルなので、とりあえずなんか曲が吹けるぐらいを目標にやってみるつもりです。

10月25日(日)
中央公民館 視聴覚室
9:00~12:00

参加者
Vn 3名
Va 3名
Vc 4名
見学者 1名

本日マロンコンサート開催♪
集合時間の9:00を15分ほど過ぎて会場入りしましたが、ほとんどの
メンバーがすでに集合しておりそれぞれが曲の練習をしたり、会場の飾り付けを
したりしており早くも楽しい雰囲気が伝わってきました

プログラム第一部はチェロ4名による「ロンドンデリーの歌」。
この曲はチェロさんたちは今日が初合わせということでビックリです(笑)
でも、仲のよいチェロ組。さすがです!今日が初めてと思えないくらい
しっかり息のあった演奏でしたよ〜
2曲目はチェロのデュオで「カントリーロード」。
二人が覆面で演奏したのがとても楽しかった!
もうすぐハロウィン🎃だし私も何か仮装?してくればよかった〜とちょっと後悔(笑)
演奏もほのぼのしててとってもいい演奏でした!
そしてお待ちかね(笑)
我らが先生のシークレットプログラム♪
一体何を弾いてくれるんだろう?とワクワク
シューベルトの曲を3曲披露してくれました。
子守唄以外は私は知らない曲でしたが、やっぱりシューベルトは良いですよね。
先生、ありがとうございました〜。
第1部ではチェロのソロやヴァイオリンソロの飛び入り参加もあり、
私も一緒に吹かせてもらったリコーダー部の演奏もありで盛りだくさ..