サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

四国エリアの団体が書いたブログ一覧

 第25回全日本ユースU15フットサル選手権中予予選/20190518

「ギャップ萌え」とは、対象に内在する、ある要素と別の要素とのギャップ(間隔、ずれ)、普段は有り得ない状況が生みだす萌えである。〜ニコニコ大百科より〜


座った!!笑
ブランドイメージとしては走ってないと、、、なイメージ。
撮影場所は非公開とさせていただきますが、あえてイニシャルで答えるならO阪(爆)
フットサルB級指導者講習で訪れた際、ギャップに萌えました(๑˃̵ᴗ˂̵)
他にも、写真はないけど、ビニール製の鞘付き刀を忍者のように背負い闊歩する中年(?)
そんな人が普段は政府関係で働いていたとしたら、、、それギャップ??
でもそうなるとギャップどころか「闇」を感じて引くな!
難しいなぁギャップ萌え(笑)亀田です。


終了から間が空いてしまい申し訳ありません。
色々な事象から追い詰められておりました(言い訳)
さて、表題大会の本題に移ろう!

中学生年代唯一の公式戦にて全国まで繋がる選手権の中予予選
松山城北FCから毎年2チームエントリーし、この日はTeamB(番傘)の参戦です。
天候はアイスが恋しくなる晴れ
2年生を中心に1年生を加えて、先の予選で県大会進出を決めてるTeam雨合羽に続き2チーム共に県大会への切符を手にすることができるか
さぁTeam番傘の運命やいかに、、、

Dグループ(1位のみ県大会進出)
松山SS、とべSC、松山城北B、久万中学校
試合時間..