サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

四国エリアの団体が書いた2020年2月のブログ一覧

第2回U9・U10四国交流フットサル大会20200202

タイムカプセル的なイベント(?)をしたことがありません。成人式とかでやってましたよね?
過去の自分からの手紙?恥ずかしいような、懐かしいような?その時流行ったゲームとか遊び道具、、、今だったら何入れるかなぁ?未来の自分に向けて、、、健康系しか出てこねぇ(笑)亀田です。



行ってきました表題大会
会場は徳島県のうだつアリーナ(美馬〜脇町間)まだ愛媛寄り?
この時期気がかりなのが雪の影響!しかし今年は心配無用な気候でございました。風は冷たかったけど( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

両カテゴリー共に各県2チーム参加の計8チームを4チームずつのブロックでリーグ戦
その後上位と下位に分けてトーナメント
優勝するためにはリーグ2位以内

午前中はU9部門
愛媛からは伊予SSが参戦。お互いに決勝で会えることを目指して!!
この年代に求めていることは、ゲームの全体感に対して局面毎の認知・決断。テクニックの部分は追々。
テクニックがいかに高かろうが、決断ミスればチームはピンチなんだということを全体感の中でトライ&エラーをしていく。
結果としてミスだったとしても、認知・決断が及第点ならオッケー!ベンチから見てて取り締まるのは「自信ないから逃げ気味のプレー」
予定通り(?)うまくいってみたり、物凄くバタついてみたり、自分たちのミスから流れを奪われたりしながらも、何とかかんとか..

第28回セルジオ越後杯争奪フットサル大会20200118・19

先日タクシーを利用した際、目的地を告げ走り出すと運転手さんから「学生さん?」と聞かれました
((((;゚Д゚)))))))なぜそう思ったのか聞くと「あれ?違った?はっきり見てはないですが、ぱっと見と声の印象から、、、」とおっしゃるので
\(//∇//)\あザァーっす!!と応える。
「あれ?また違ったかな?私よくあるんですよ!乗った時と降りる時の別人感。霊感が強いせいもあるのかもしれない、、、」との事なので、別のエピソードトークを聞き出しているとちょうどオチがついたところで到着。怪談話を聞くには季節感違うしなと若干吹き出しそうなのを堪えながら精算して降りる際「良かった!やっぱり若いですよ?」と、超絶なゴリ押しとお世辞に苦笑いのアラフォー亀田です(笑)

霊感も強いのかもしれませんが、目的地が学生街だから少し早とちりしちゃったのではなかろうか??ま、いずれにせよ、まさかこんなブログでネタにされることまでは霊感働かないでしょう(笑)


行ってきました6年生の集大成的フットサル大会!
先の伊予しおさいCUPで優勝してるがために、自信と周りからの期待を持っての参戦。
しかし個人的にはここ数年あんまり上手くいってない大会。ピッチサイズや試合時間の短さを難しく考えすぎちゃってるのかな?
大会ごとに若干の違いがあるのは毎度のこと!その都度アジャストしてこそ本当の強豪って..

晴天の中、幼児から高学年の子ども達は元気いっぱいプレイできました!


【幼児】

①黄(なお、しんたろう)vs赤(たつや、こはく)1-4(こはく1)
②赤(もみじ、つむぎ)vs緑(ともき、はるき)5-2(もみじ1、ともき2)
③青(ちさ、たけおみ)vs赤(こはく、たつや)4-1(こはく1)
④ 黄(もみじ、つむぎ)vs赤(ちさ、なお、しんたろう)2-3(もみじ2、ちさ1、なお1)
⑤緑(ともき、はるき)vs青(ちさ、たつや)1-3(ともき1、ちさ3)

【低学年】

①宇摩BvsさぬきB20-10(つばさ2)
②宇摩AvsさぬきA25-15(ふく2、こうせい1)
③ 脇町vsさぬきB10-30(つばさ3、とらい2、はやと1)
④高知AvsさぬきA25-10(ふく1、ゆい1)
⑤ 高知BvsさぬきB10-20(こうめ1、とらい2、つばさ1)
⑥ 高知BvsさぬきA25-20(こうせい2、こうめ1、つばさ1)
⑦ 宇摩AvsさぬきB25-15(とらい1、つばさ2)
⑧ 宇摩BvsさぬきA30-25(ゆい2、こうせい3)
⑨小松vsさぬきB20-30(つばさ3、とらい2、ふく1)
10高知AvsさぬきB25-10(つばさ2)

【中学年】
①脇町vsさぬきA 10-20(あき1、げんき1)
②小松AvsさぬきB20-0(0)
③さぬきAvs 小松A20-0(えいしん1、あき3)
④ さぬきBvs 小松B10-5(りお1、たいが1)
⑤さぬきAvs宇摩 A10-15(おの1)
⑥さぬきBvs高知5-15(おの1)
⑦さぬきAvs高知15-0(えいしん3)
⑧さぬきBvs宇摩B0-30(0)
⑨ さぬきAvs宇..

第25回全日本U15フットサル選手権全国大会20200111-13

2ヶ月以上の代車生活から解放されました!
そもそも動き出しが遅かったせいですが、新たな遊び道具が来てしまったことで、時間のやりくりに携帯のToDoリスト大活躍。
マニュアル車にこだわる亀田です。
車イヂる前に作文溜まってますけどね、、、

こないだ低学年の選手から「コーチなんか疲れてる?」と聞かれて
『疲れる?何それ?言葉の意味がわからない』と意味不明に慌てたことは内緒です(笑)
((((;゚Д゚)))))))ヤベー

季節の変わり目で体調管理がさらに難しくなる時期
インフルやコロナも脅威ですが、大人側はギックリ腰といった体調管理にも気をつけましょう!!

大会前から「体調管理も準備の一環だ!」と強く訴えていたので、全員無事で全国大会に挑めました。
前日の平日金曜日の朝一飛行機で伊丹空港へ飛び、貸切バスにて決戦の地・伊勢へ
総本山(?)伊勢神宮へ必勝祈願も兼ねて参拝
中学生にはまだ興味が薄いでろうことを横目に、鳥居を潜った瞬間から空気感の違う場を楽しみながら、規模の壮大さに圧倒されてまいりました( ^∀^)
オメェたちはまた20年後ぐらいに来ればいい(笑)

2年ぶり3度目の参戦となる今大会。
個人的には、指導者仲間が同会場に数人いることに、嬉しさと刺激を感じつつ
3年生5人、2年生8人というメンバー構成のTeam雨合羽
メイン年代少なめではあるものの、歴代チームか..