サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

九州エリアの団体が書いたブログ一覧

2018年8月10日
中高年ひきこもり、初の調査へ…国が支援策検討 - 社会 - 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

2018年8月10日
東京新聞-精神障害者の強制入院 議論が活発化 医療の防犯利用、懸念-埼玉(TOKYO Web)

2018年8月7日
サマータイムが愚策である10の理由(西多昌規) - 個人 - Yahoo!ニュース

2018年8月2日
水の大量摂取で「水中毒」になる?頭痛、錯乱、昏迷などの症状が - ライブドアニュース

2018年8月1日
精神障がい者の雇用義務化、会社はどう向き合えばいいのか? |ビジネス+IT

2018年7月31日
弁護士費用も保障、「精神疾患・認知症などのための保険」 - ニコニコニュース

2018年7月28日
精神障害者の職場定着目指し「就労パスポート」整備へ:朝日新聞デジタル

2018年7月28日
〈時代の正体〉やまゆり園事件と強制不妊手術【下】実名 差別に克つため|カナロコ|神奈川新聞ニュース

2018年7月27日
〈時代の正体〉やまゆり園事件と強制不妊手術【中】身勝手「善意」の暴走|カナロコ|神奈川新聞ニュース

2018年7月26日
〈時代の正体〉やまゆり園事件と強制不妊手術【上】命の選別 癒えぬ痛み|カナロコ|神奈川新聞ニュース

2018年7月26日
注意したい再発リスク…「統合失調症再発の前兆」を見抜くには - マイナビニュース

2018年7月26日
精神医療の現状 (前編)-「世界没落体験」と..

家族による家族学習会

===家族による家族学習会===
~全5回連続講座の参加者を募集します~
精神疾患を患った人の家族を「参加者」として迎え、同じ立場の家族が「担当者」としてチームで運営・実施する、小グループで行われる体系的なピアサポー ト・プログラムです。このプログラムでは疾患・治療・回復・対応の仕方などについての正しい情報とともに、家族自身の体験をお互いに語り合い、それに基づ いた知識や知恵を共有し、家族同士の支えあいの場を提供します。
■日時
平成30年10月27日(土)、11月24日(土)、12月22日(土)、平成31年1月26日(土)、2月23日(土)、
※時間はいずれも13時30分から16時30分

■会場
北九州市立西部障害者福祉会館 工芸室
(北九州市八幡西区黒崎3丁目15-3 コムシティ5階)

■対象者
統合失調症等の精神疾患のある方のご家族 10名程度

■参加費
1,322円(テキスト代含む)

■連絡先
北九州精神障がい者家族会連合会(あかつき会) 担当:守谷
電話:090-5480-4216 FAX:093-230-4006
Eメール:moriya1941@jcom.home.ne.jp

■添付資料(ダウンロードしてご利用ください)
平成30年度家族による家族学習会
平成30年度参加申込書(PDF形式)
平成30年度参加申込書(Word形式)
平成30年度参加申込書(Text形式)

■参考情報(外部リンク)
家族による家族学習会 - COMHBO地域精神保健福祉機構
..