サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

九州エリアの団体が書いたブログ一覧

塗装作業&練習

5月13日(土)午前
BPの船底塗装作業をしました。
トレーラーの修理が終わるまで、BPはyaima号に横抱きします。

5月14日(日)午前
BPをフィッシャリーナまで運びました。
前田さん・岡林さん ありがとうございました。

5月14日(日)午後 練習 晴れ
コーチ 前田さん・多賀さん
メンバー らん まさと りゅういち あゆか いづき
ヘルプ 海上 熊木 トーマス 石原
    陸上 星野
~台湾ヨット交流での反省~
スタートのあと、まさとはクローズができていたが、りゅういちはクローズができず、みんなが固まっている方に行ってしまい身動きがとれなくなってしまった。沈したのは、ローリングが自分の体重でコントロールできなかった為。
高学年もいるなか、みんなよく頑張りました。
まさとの準優勝は素晴らしい~おめでとう

今日の成績
らん/R まさと/M りゅいち/RY あゆか/A
スタート順位+( )ゴール順位
★スタート練習★
M R RY A
M RY R A
★コース練習★
M(1) A(3) RY(4) R(2)
R(2) RY(4) M(1) A(3)
M(1) R(2) A(3)
M(1) R(2) A(3)
M(1) R(2) RY(3) いづき(4)
M(1) R(3) R(2)  
 
いづきはみんなについてコース練習。
一緒に、スタートからゴールまでまわれた時もありました。

アウトホールがゆるんでいる艇..

去る4月9日に行われた第二回市長杯の講評を多賀さんと前田さんに頂きましたので、ご報告いたします。

まずは多賀さんの講評です

2017年石垣市長杯レース講評

当日は風にも恵まれ、9レースを消化し(個人としては6レース)風の振れは少しありましたが、運営に影響するほどではなくて安堵したところです。また事故等もなく終了したことはうれしい限りです。特に保護者の皆様の準備や運営にご尽力頂き感謝申し上げます。

選手の皆さんについては、常日頃の実力をレースで出せた人、残念ながら出せなかった人、多々あると思います。出せなかったのは何故かな?を考え、練習でいろいろ試してみて克服するようにお願いします。

コースは運営の終了時間を考え、1レース10分程度と計画し、マークを設置しました。早い艇は6分程度でフィニッシュしています。時間が許せばもう1本「上」「下」を入れて上りを2回走るコースを実施したいところです。内地のレースではS-1-2-3-1-3-Fのコースが多いです。次回からは検討したいと思います。


個々の選手については

合田 光 選手 すべてのレースで、そつなく走れている感じです。また第7、第9レースはスタートラインのアウターから「下有利と判断」しスタートしている。ラインが見えている証拠にほかならない。内地のBクラスでどこまで戦え..