サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアのサッカー&フットサル団体が書いたブログ一覧

Ala Football Academy は2021年度より U-15 カテゴリーを設立することになりました。
そこで、現6年生を対象に選手を募集します。

【Ala の育成哲学】
Ala Football Academy では
「認知」「判断」「選択肢」「適応」「知識」「実行」
を重要視しており、毎回のトレーニングで選手に学びがあるようにトレーニングを構築しております。
人間力を上げるために以下の向上に努めます。
『意思疎通:自分の意見をしっかりと相手に伝え、他人の意見をしっかりと聞くことができる』
『向上心:現状に満足せずに、常にワンランク上の目標を自ら設定し努力できる』
『意思決定:自分自身のことに責任を持つことで、自分で考えて行動に移すことができる』

【Ala のサッカー哲学】
『対戦相手のサッカー内容を自分自身で分析をし、相手によって自分の長所を使い分け、試合を自分達の優位な状況で進めることができる選手の育成』
を目指します。
身体能力、運動能力に依存することなく、【個人技術・戦術】【攻撃の原則】【守備の原則】【グループ/チーム戦術】を身に付けることで、自分自身の長所を最大限に発揮できるようにします。

【募集人数】
フィールドプレイヤー23名(※残り10名程)
ゴールキーパー2名

【活動場所】
宮代町
東武線「東武動物公園駅」、JR線「新白岡駅」からの送迎も可能です。

【活動曜日】
..

卜伝の郷運動公園 U-10トレーニングマッチ

一昨日の大雨で三笠小学校のグランドの大部分は水たまりができてしまいましたが、三笠小SSS U-12チームは、空いているスペースを生かしながら練習を行いました。
左右、インサイド、アウトサイド、足裏を使ったドリブル練習や、対面パス等、基礎的なボールの取り扱いにミスが多い点を見直し練習。
ドリブルやパス等、内容は初歩的で、今のU-12チームではだんだんできてきているところですが、試合を意識しなければ、「練習のための練習」に終わってしまいます。

簡単な練習程自分たちの目標をしっかりイメージしてこなしていこう!

先日のU-11トレーニングマッチが中止となりましたが、今日は朝から日差しが射し、人工芝の卜伝公園のグランドは雨の影響は少なく、午後からのトレーニングマッチ開始までにはしっかり乾きました。
鹿嶋市SSSのはからいで、卜伝の郷運動公園にてU-10トレーニングマッチが開かれました。トレーニングマッチ=練習試合ですからそれほど厳しい制限はありませんが、15分ハーフ、30分の試合形式はは公式戦と同じです。練習の成果を確認するのは試し合いが一番ですので、試合チャンスの少ない昨今、どのような形でも試合ができるのはうれしい限りです。

■第一試合・第二試合: クレセールFC戦
クレセールFCはU-10ながらしっかりパスを狙って通しながら攻め入るチームで選手の理解度も技術力も高いク..