サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアのサッカー&フットサル団体が書いたブログ一覧

『サッカー』のミスの割合って
「認知」「判断」「実行」
のどの部分が多いか知っていますか。

正解は
80パーセントのミスは「認知」「判断」部分で起こります。
20パーセントのミスが「実行」部分で起こります。
つまり
ほとんどのミスは頭の中で起こるということです。
頭の中でおこるミスが、
現象として目に見えるプレーに表れます。

当然
サッカーはミスが多い方負けるし、
ミスが少ない方が勝てます。
試合に勝つことだけを考えていたらミスを減らすということ。
ミスの割合が多い「認知」「判断」の部分を減らせば良いということになります。
つまり
「認知」「判断」がなけれミスの割合が少なくなる。
考えなければミスは減るということです。

ボールを持ったら目の前の相手を抜く。
とか
ボール球持ったら〇〇にパス。
とか
「選択肢」がないから「判断」もしなくても良くなる。考えなくて良いから思いっきりプレーできるようになりますよね。
でもそれだと選択肢は増えないし、解決策を導くことができない選手になる。武器も1つしかない選手になります。

そのプレーが通用しなくなった時、
解決策が無いからパニックになってしまう。
日本人によくみられる場面です。

「ドリブルサッカー」
とか
「パスサッカー」
って言葉を良く耳にするけど、
それだと「選択肢」をかなり減らさ..

県リーグ第3節 試合結果

栃木県リーグ3部県南Aブロック第3節
VS エストレア
@ウイングス大谷フィールド
12:20 kickoff
2-1○
(1st 0-0,2nd 2-1)
ゴール(アシスト)
49min 失点(PK)
72min 野原(押山涼)
74min 伊藤
後半の立ち上がりに失点し、攻めるもなかなか点が取れない展開が続きました。残り10分を切った所で同点ゴール、そして逆転のゴールが生まれ、なんとか勝ち切ることができました。
次節まで1ヶ月あくので、チームとしての組織の連携や戦術の共通理解を図り次節に向けてトレーニングしていきたいと思います。
本日の試合の審判団です。社会人リーグでは選手が他チームの審判を行います。選手が試合に集中できるように、ACたぬま審判を務めてくれるスタッフもいます。その方々にも感謝の気持ちを忘れずプレーして行きたいと思います。
次節 11月8日(日)11:00 kickoff
@市貝城見ヶ丘
VS FCソレイユ
応援よろしくお願いします。
〜お知らせ〜
10月7日からあその学園で20:00~22:00で練習を再開致します。
参加したい方がいましたら、連絡お待ちしております。
#ACたぬまPRIMO #ACたぬま #社会人 #サッカー
#栃木 #佐野 #選手募集 #スタッフ募集 #スポンサー募集 #感謝してプレー#トレーニング参加者募集#