サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

四国エリアのサッカー&フットサル団体が書いたブログ一覧

第25回全日本U15フットサル選手権四国大会/20191117

あれよあれよと約半年後に迫ってきた東京オリンピック!
マラソンの北海道開催に一悶着ありながらも、気付けば始まっちゃうんだろうなぁと、月日の無情な流れに完敗中の亀田です。
4年に一度という決まりは、辿ると古代ギリシアにて。本来は8年周期の祭典だそうな。

オリンピックイヤーは、人知れず頑張るマイナースポーツアスリートに脚光が当たるチャンス!様々な 競技で日本選手団の活躍に期待してます。
まだまだマイナースポーツの一種であるフットサルも、オリンピック競技に採用され更なる発展を遂げることを切に願う次第!!

って、この話題は年明けてもっといよいよ感出てきてからだったなと、どうせ近くなったらまたこの話題出すんだろうなと、さりとて、まんまと出したところで誰も気にならないんだろうなと、無用な思考を巡らせつつ
本題は不本意ながら(笑)2年に一度の参戦になっているU15選手権四国大会
11月半ばだというのに気温が読みにくい!!ま、暖冬ですわなってな雰囲気の中、会場はツインドーム重信。そう!愛媛県開催!四国地域の四国大会なので、4年に一度地元開催が回ってくる。同大会には2年周期で出場しているので、4年前の愛媛開催にも出場し、この年から全国への扉は開かれました!
例年一枠の四国地域だが、昨年の高知中学が本大会で頑張ってくれたおかげで今年は二枠。各県代表4チームで..

四国女子フットサルリーグ第5戦/20191110

なんか、また娘のネタ(?)
とある会話の途中
「(中略)それは自分的にはどっちが好きなの?」
『ん〜。、、、嘘ついていい?』

ムムム??この質問は2択だぜ?
それはその後もらった答えの反対を考えればいいのか?
結局答え言うようなもんで、なぜそうする必要があるんだ?
えっ?なんか面白いけど?

と、思考を巡らせながら「はぇ?ʕ•ᴥ•ʔ笑」と返すと
『(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎』笑ってごまかされました。
そしてこの真相を伺うべく、今ブログを書く前に確認したところ
『ん?何のこと?』
Σ(-᷅_-᷄๑)忘れてやがる!!てか何だったんだ?思いつき?他意は無し?
渾身のボケかと思って感心してたのオレだけ?じゃぁパクったことにもならないから、自分のネタとして使わせてもらいます。
2択の質問時には冒頭に「嘘ついていい?笑」亀田です。


むしろ嘘だったら良いのにと思うような怪我人の発生で全国大会でも思うようなゲームができず、戻った終末には四国リーグの天王山!
前節対戦したカレビッチ愛媛Lと、リーグ折返し一発目の対戦です。
負けるとリーグ優勝が難しくなる一戦は、秋晴れの北条体育館で男子四国リーグ後、厳かにとり行われました。

しかし集まったメンバーは今季最高人数!
でも出場できないメンバーもベンチ入りするためにユニ着てます(嘘ついてます)笑

さぁさぁブッチの運命やいかに、、..

第16回全日本女子フットサル選手権・全国大会/20191102-04

【明晰夢】めいせきむ
睡眠中に見る夢のうち、自分で夢であると自覚しながら見ている夢のこと。明晰夢の経験者はしばしば、夢の状況を自分の思い通りに変化させられるとも語っている。、、、Wikipediaより、、、

変化させられるかは別として「夢だなぁ」と思いながらありえない設定の物語を楽しんでる時はありますね。
醒めない夢でも見ていたいƪ(˘⌣˘)ʃ亀田です。

何とも現実感のない3週間を過ごさせてもらいました。B級指導者講習から始まり、全日本女子フットサルまでの16日間、自宅で寝たのは2日間だけ(_ _).。o○
各方面にご迷惑をおかけしながら行かせてもらったB級指導者講習。自分の中が整理され、正にバージョンアップの更新ができたイメージ。そこで得たことは、随時これからのトレーニングで活かしていこうと思います。

怒涛のスケジュール最終盤、行ってきました表題大会
代表者会議が前日の夕方にあるため、1日の朝には出発!乗り合わせての自走でございます。
日本海の「ザッパァン」感を横目に高速を北上、加賀百万石の街に初上陸。
開催地は石川県金沢市いしかわ総合スポーツセンター
参加16チーム、4チームずつのグループリーグ後、各1位での準決・決勝という流れ。

グループリーグ
第1戦:SWHレディースフットサルクラブ(関西代表・兵庫)
第2戦:福井丸岡ラック(北信越代表・福井)
第3戦:..