サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

愛知県のサッカー&フットサル団体が書いたブログ一覧

 久しぶりに中断することなく、最後まで試合ができました。5年生8名と4年生5名で試合をしてきました。

 今日のテーマは『ハードワーク』。闘う気持ちを強く持ち、ゲームに臨むことができました。球際でボールに軽く足を出すのではなく、体を使ってボールを奪おうとするプレーが数多く見られました。今までは、あまり見られなかったこうした闘うプレーが、これからの練習でできると、チームの成長はより大きくなります。粘り強いプレーを心掛けましょう。

 『縦パスをしっかり収める』ためにはどうすべきか。この理解が進んだのではないかと思います。
 ・ボールを止めて、キープしながら、落ち着いてパスをだしたほうがいい場面。
 ・早くパスを出した方がいい場面。
 周囲の状況をしっかり把握する努力(体の向きや視野を保つ)をして、どうする(上記2点)のが適した状況なのか、よりよい選択ができるよう、これからの練習や試合に 臨んでほしいと思います。「どうしてうまくいったのか」あるいは「どうして失敗してしまったのか」自分で考えたり、振り返ったりしてプレーできる選手は、これから大きく成長できます。戦術メモリーを増やして、成長していきましょう。

以下、本日の試合結果です。

◎15分ハーフ
vs 西枇U-11 △1-1(前半1-0)
vs 西枇U-12 ×0-2(前半0-2)

◎20分1本
vs 西..

夏の練習試合(以下TM)だったので、暑さが心配でしたが、時折少雨もあり恵まれた天候で試合ができました。

昨年後半から機会あるたび、小木さんにお願いしてきました。そして、ついにお招きいただいて、実現したTMでした。また、5年生は昨年度の市民大会で、惜敗したシリウスさんとも対戦できました。合計120分、強度の高い練習ができ、収穫も・課題もたくさん見つかった有意義な半日となりました。以下ざっくりとした収穫・課題です。

◎良かった点
 ・ねらいのあるパスが多かったこと
   裏のスペースへのパス
   フリーの味方を見つけてのパス
 ・シュートを打とうとする意識の向上
 ・勇気を持ってチャレンジする姿勢

◎課題となる点
 ・ファーストタッチの正確性
 ・体を使ったボールキープ(ボールを奪う際の体の使い方を含む)
 ・オフザボールの動き(広がるタイミングの遅さ、スペースへ飛び込む意識の欠如)
 ・DFのラインを上げようとする意識(クリアした後のDFの上がりが遅い)
 ・様々な場面での同一視(ボールばかりを見てしまう)
 ・強いパスを出すための低い重心の保持
 ・色々な場面での切り替え(次の練習への移り変わり、攻守などなど)
 ・1stディフェンスの粘り強さの欠如
 ・パスを受ける際の視野を確保するための体の向き
 ・ボールを受ける前の状況把握し..