サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアのサッカー&フットサル団体が書いた2018年7月のブログ一覧

 ほんとに暑い!地球!ど~なってしまったのか…(泣)
練習時間の工夫!Summertimeと称して、朝、一時間早めに練習、切り上げ。午後練の場合は、夕方に切り替えて極力、暑い時間帯を避ける。でも、30℃近いのかなぁ…。基本、運動禁止。参ります。30年前の気象庁の7・8月の平均気温は26℃ですよ!10℃も上昇している(驚)。暑くても、30℃行くか行かないか?でしたよね。熱中症で病院搬送なんてあまり聞かなかったもんなぁ…。昔は、水をのむな!!が、今は、水を沢山飲め!!ですもんね(笑)!ほんと、日々、暑さと闘いながら過ごしていくしかない。
 話変わって、選手達の中で今話題となっているのが『キ〇〇テン〇』!! 30年前のアニメがリメイクされて深夜、放送中!なぜ、ゴールデンでやらない?私も毎週楽しみしておりますがさすがに、年齢を重ねるとツッコミどころ満載でそっちにばかりついつい目が行ってしまう。。。。私自身、完全に純粋さを無くしましたね(笑)。でも、このアニメが世界に与えた影響はものすごく!世界の有名プレーヤーからもリスペクトされているんだからハンパない!
 まず、思わずツッコんでしまったのが、ブラジル人コーチ!ポケットに手を入れてのオーバーヘッド!半端ない!プロはこんなことも出来ると、丸太を足でへし折り!小学生はケガするからやるなと、そのあとしっかりケア(..

正躰です。

今年は7月15日(日)気温36度猛暑の中、渋谷スポーツセンターにてトーナメント試合が行われました。(例年は秋に行われるのですが)

昨日も同じこの場所で3年生練習試合に出場し、2日つづけて試合の選手達もいて、チームはやる気まんまん!活気に満ちていました。
1回戦、特にディフェンス2人は安心して見ていられました。そのディフェンダーも相手チームからボールを奪い、前のスペースが空いていると見るや、ハーフウェイ付近から抜け出しドリブル、そしてシュート!!外してしまいましたが、果敢なプレーは成長したなぁと感じました。(シュートの決定力が…。課題が見えました)
2・3回戦のチームはキック力、ポジションどり、パスの正確さと、どれも格上を実感されました。(くやしい!)
4回戦は今日1日のクライマックス。1点先取されて、後半は一身一体の攻防、終了近くに意地のゴール!!そして1-1でホイッスル。PK戦に突入。美竹●●○、相手チームの○●○で勝利。(ここでもキックの課題が見えた)

この暑い日にプレーした選手たち、応援してくれた保護者の方々お疲れさまでした。この大会で選手たちは「強くなりたい、勝ちたい」と思い、そのためには「何がたりなく、何をすればいいのか」わかったんじゃないかな。きっと練習もがんばれるぞー!勝つためにしっかり練習して準備をするんだ!

【試合結果..