サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

テニス団体が書いたブログ一覧

9月21日(土)の日ノ出川ソフトテニス教室は予定通り開催します。

《午前》対象:一般、シニア、大学生、高校生、中学生、ジュニア(小学5年生以上)
   参加費:一般、シニア、大学生、高校生=¥500-、中学生、ジュニア=¥300-
《午後》対象:一般、シニア、大学生、高校生(中学生、ジュニアは除く)
   参加費:一般、シニア、大学生、高校生=¥500-

関連サイトURL(ハマスポ):
https://www.hamaspo.com/search/event_result?eventsch_id=1653

《午前》
集合時間 ⇒⇒ 9:00(ストレッチ等準備運動をしっかり行いましょう)
 9:00~10:00 ウォーミングアップを兼ねた乱打等(個々)
10:00~12:00 メニューに沿った全員でのレッスン
12:00~13:00 クールダウンを兼ねた自由練習可能

《午後》
集合時間 ⇒⇒13:00(ストレッチ等準備運動をしっかり行いましょう)
但し、12:00~13:00はウォーミングアップを兼ねた自由練習可能
13:00~15:00 メニューに沿った全員でのレッスン
15:00~17:00 個別指導(強化したい部分の個人指導)
教室では目標を持って一球一球を確かめながらレッスンしましょう!

9月1日(日)の日ノ出川ソフトテニス教室は予定通り開催します。

《午前》対象:一般、シニア、大学生、高校生、中学生、ジュニア(小学5年生以上)
   参加費:一般、シニア、大学生、高校生=¥500-、中学生、ジュニア=¥300-
《午後》対象:一般、シニア、大学生、高校生(中学生、ジュニアは除く)
   参加費:一般、シニア、大学生、高校生=¥500-

関連サイトURL(ハマスポ):
https://www.hamaspo.com/search/event_result?eventsch_id=738

《午前》
集合時間 ⇒⇒ 9:00(ストレッチ等準備運動をしっかり行いましょう)
 9:00~10:00 ウォーミングアップを兼ねた乱打等(個々)
10:00~12:00 メニューに沿った全員でのレッスン
12:00~13:00 クールダウンを兼ねた自由練習可能

《午後》
集合時間 ⇒⇒13:00(ストレッチ等準備運動をしっかり行いましょう)
但し、12:00~13:00はウォーミングアップを兼ねた自由練習可能
13:00~15:00 メニューに沿った全員でのレッスン
15:00~17:00 個別指導(強化したい部分の個人指導)
教室では目標を持って一球一球を確かめながらレッスンしましょう!

日時:2019年8月24日(土) 13時半~15時、15時~17時(散策)
場所:浅草
内容:ランチビュッフェ
参加者:6名(初参加1名)
参加費:4000円(ビュッフェ代)

*

個人企画です。
今月はテニス1回しか入れてないので、上旬にビアガーデン、下旬にランチビュッフェ企画入れました。
そのお陰で、新規の方も参加出来ました。

今回は浅草のランチビュッフェ。参加者6名、初参加1名です。
幹事が過去に何度か来たことのある、ここのランチビュッフェは、TVでも紹介されているので有名。
予約して行ったのですが、席が窓際の絶景位置だったので、メンバー一同感動していました。
目の前に花屋敷、スカイツリーが綺麗に見えました♪

90分制で少し慌ただしい感じですが、それでも色々な種類の料理など食べられたし、
メンバーとも沢山お喋り出来ましたね。
ご無沙汰の方々もいらっしゃって、近況話とか、初対面同士の方もいましたので、違った新鮮感がありました☆

ビュッフェの後は、浅草を散策。
メンバーから候補上がっていた、浅草花月堂はTVにも出たこがあって有名なお店。
凄く並ぶかな?と思ったけど、少し並ぶ程度だったのでみなさんお目当てのメロンパンGET!
これがでかいのです(笑)
皆さん、お持ち帰りにしました♪

その後、浅草寺にて参拝して、おみくじ引いた方もいれ..

■日時:8/24(土)12:00~16:00
■場所:内裏谷戸公園
■参加者:オガ、きた、モロ、ヒロ、よっしーさん

どうもヒロです。

お盆を過ぎると夏の終わりを感じますね。蝉の鳴き声も小さくなり、夜には秋の虫の声が聞こえるようになってきました。

今日は天気も良くカラッとしたテニス日和でした。

練習内容としては、ミニラリー、ボレーボレー、ストレートボレー、クロスストロークと行いました。

人数も少なく、前半、後半で人が入れ替わることもあり、その後はダブルス練習を行いました。

試合を通じて思うことは、まだまだミスが多いということです。

テニスボールはラケット面に当たれば飛ぶわけですが、その面の角度、速さ、回転量などで変わってきます。

理屈としては簡単ですが、実際にラケットを持って行うのは難しく、ボールに対してラケットをどの位置、どの場所で捉えるか、体を持っていくかを意識して練習できればと思いました。

さて私事ですが、今日は試合中に前のドロップボールをダッシュして取りに前屈みになったところ、腰に痛みが…

ストンと抜けるこの感覚、あかん…前にもあったぎっくり腰や…コートに倒れ動けずとなりベンチ休憩となりました。

コート事務所にあった冷却シートを持ってきてもらったり、サロンパスをしてもらったり、うちわで仰いでもらったり。

メンバーの皆さま、ご..