サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

テニス団体が書いた2019年2月のブログ一覧

ラケットカスタム③ 

それでは、実際どうカスタムして、どうなったかを解説していきます。
画像は気が向いたらアップしますが、いい写真は残っていないなー

まず、用意するものね。
道具は
ペン、定規、カッター、はさみ、(これらはスペーサーの加工に使います。)
小さいマイナスドライバー、プライヤー、(リプレスメントグリップを固定しているピンを外し、戻すのに使います。)千枚通し(ピンを戻す際にスペーサー、グリップチューブに穴を開ける為に使います。)
両面テープ(スペーサーの固定)
ヒートガン(ドライヤー)(グリップチューブの収縮)

材料は
グリップチューブ、スペーサー(今回は3サイズアップの為、PTFEシート1mm)
一応、レザーグリップ、鉛テープも用意しました。 ウエイト不足の時用です。

では、理想のウエイト300g、バランス310mm を目指してカスタムしていきます。 
現状が275g、325mmですから、25g、-15mm 出来れば理想的ですね。 今まで感覚でカスタムしてきましたが、このブログを機に実際にはどうなっているのか実測していきます。 

とにかく基本はグリップを4にすることが主の目的ですからこれを絶対条件とし、軽くするのは難しいですが、重くするのは鉛テープ、レザーグリップに変えるなどして調整していきます。

まず、リプレスメントグリップをスロート側..

ラケットカスタム② ~適正グリップサイズ 及び 基本的作業工程~

そもそも、グリップサイズ G1ってどう意味かご存じ?
テニス仲間の中には5年以上の経験者でも意外に道具に付いて無知な事に驚く。 
例えばグリップにサイズがあることや、同じウエイトでバランスで振り抜きが変わる事。 特にストリングに関しては驚くほど無関心な方が多い。 ストリングに関しては先に話したカルネオの奮闘記で後ほど話すとしますね。 

私がテニスをはじめた頃、グリップサイズに疑問を持ったときの事です。 ネットで調べていたところ、詳しく解説していたSOHOストリンガーさんのHPを見つけ、これを元に今のグリップサイズになっております。
SOHOストリンガーさんのHPです。 
http://gut.yyr.co.jp/GripSize/index.html
サイズアップまでの計算式とか紹介しようと思いましたが、久々に閲覧したら、サイズアップの方法も記載されてますね。(笑) 
と、言うことで計算方法は割愛させていただきます。

これでいくと私はグリップ8になります。 これを試すのにオーバーグリップを何重にも巻いて試したのですが、3巻ぐらいから円柱化していくのでグリップチェンジすると、面がどこに向いてるのか分からなくて大変でした。 その当時は8までカスタムなんて考えませんでしたが、カスタムショップで5にしていただいた時に、しっくりきたので今は5,6ぐらいに落ち着いております。 今、自分でカスタム..

■日時:2/24(日)08:30~12:30
■場所:大平公園
■参加者:モロ、クラプトン、トモ、ともあき、すずとも、ミネ、オガ、きた、トミー、ばらお、すけ、ありさ、さき、じゃい、はっしー、ヒロ

こんにちは、みねです。入ったばかりでこの日が二度目の参加でした。まだお会いできていない方、ぜひ一緒にテニスできるのを楽しみにしています!よろしくお願いします☺️

前半2面ではロングラリー→クロスラリー→ボレスト(スマッシュ込)のアップの後、スケコーチとトモコーチによるレッスンが1面、自称上級者によるダブルス試合形式が1面に分かれての練習でした。試合形式の方に参加しましたが、ハイレベルなラリーの中で目立つのはやはりボレーとスマッシュのミス(言うまでもなく僕も…)でした。
隣はボレーの基礎練をやっていて羨ましかったですが、アジリティとあのグラサンコーチはちょっと遠慮したいですね。笑

後半は14人で1面だったので10ポイントタイブレークを団体戦形式で回しました。和気藹々とした雰囲気が良いですね。打ち足りない気もしましたが色々な人と話せたので個人的にはよかったです!

その後、有志で別所でも2時間。大満足の1日でした🎾
こんなところでしょうか?以上です!

本日の参加者は、こちらです。

青木班 青木 中谷 長谷川 辻村 太田 月村 山本。

遠藤班 野澤 戸室 遠藤。

今日の練習で、真冬の2月も終わり、次の練習からは、どんどん気温も上がってくる3月に入ります。

今年は、強風でテニスに成らない日も少なく、コツコツと練習をしているうちには、ラッキーだったと思う。

出会いと別れの季節と言う時期に成りますが、練習に参加できない期間が長くても、またテニスがやりたいと思ったなら、何時でも、申し込んでくれれば、歓迎しますよ。

新しい出会いの場で、テニスをしたい人や、スクールだけでは、物足りないと感じ、定期的に練習する環境を探している人も、もちろん歓迎します。

サークル活動レベルは、初中級です。

もちろん上手な人からテニスを上手に成りたい人、定期的にテニスしたい人など。

レベル分けは、もちらんあります。活動コートも2~3面で、活動出来るようにしています。

活動は、練習がほとんどで、しっかりやります。基礎練習班の遠藤班と、テニスをしっかりやりたい青木班で、両班とも、メンバーを募集しています。

募集の間口は、広いですので、興味が湧いた方、連絡下さい。年齢制限も、ある程度は大目にみてます。

体験してみて下さい。無理な勧誘はしません。仲間に入りたいと思う方と、テニスをしたいと思っていますので。

..