サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

スポーツ団体が書いたブログ一覧

テンプル戦〔リーグ戦〕

■日時:7/23(日)08:00~10:00
■場所:二子第1
■参加者:師匠(監督)、砂子澤靖、タニー、新田倫明、志田夕起夫、つるさん、タッキー、はまちゃん、デーブ、山中正道

今日もかつかつの10人で、しかも、はまちゃんが
19才の他は44歳以上という半端やない布陣で
相手は若くてほぼ硬式野球経験者という
なかなかの東京夏の陣でございやした(笑)

先発投手は
つるさん68歳

新田さん54歳

谷川49歳

はまちゃん19歳

志田さん53歳

いやー、曇で涼しくてよかったっすっねー(^o^)

初回はつるさんも2つの三振をとる高等もみせながら
四死球などで5点をとられる
苦しい立ち上がり。
しかし、相手の投手も四球の連続で
なんと裏の回に6点とり逆転!!!

つるさんの後続の新田さんも
2回を0に抑え好投!

激しい点の取り合いから
投手戦となってきました。

ただ新田さんに疲れが見えたあと
ぼくたにーにかわり、
連続四球で満塁にされるも、
二死まで頑張りましたが、
打ち取ったぞ!とおもた当たりも
ライトの前のポテンヒットとされ
さらには右中間に大きいのを打たれて
四失点されてもた(+_+)

続くかいははまちゃんが
小学以来のピッチをやるも
ストライクを取りにいったところを
ガツンとやられてしまい、
続く志田さんもいい球なげながらも
連続死球でなんと9点もやられてまいま..

7月22日 GBC練習会

7月22日は3名での練習会でした。今回も前回同様にジャパン・ナインボールをゲームしながら、互いに撞き方や手球のポジション等を確認し合いました。GBC設立当時の約半年間はずっと2、3名で活動していたので、人数が少ないなりに出来ることは色々とあると思っています。個人的には平日になかなかコソ練をする時間が取れないので、最近教授から指導を受けた点を忘れないよう心がけました。総当り戦の中ではどうしても勝ち負けにを気を取られ、ついつい悪い癖に戻ってしまいますので(-_-) 少しはマシになったでしょうか?

話題は変わりますが、同じように見えるビリヤード台にも色々と違いを発見することが出来ます。台のメーカーも含め、台の形状や高さ、ラシャ(台上の布)の種類や色などです。プレイをしていて顕著に感じるのはポケットの大きさです。一般的な大きさの基準としては球二個分くらいかと思います。球二個分の中でもギリギリの二個分と多少余裕のある二個分では、たかが数ミリの差ですがかなり違いを感じます。上級者は何の差も感じずポケットしているので、やはり技術とメンタルの差なのでしょう(^_^;) プロは球一個半くらいの台で練習しているとも聞きます。普段からそういう台で鍛えていれば、いざ一般的な台では広く感じることでしょう。でもいくら練習とは言え、球があまりにもポケットされないと面白くないですよ..