サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

その他エリアのスポーツ団体が書いたブログ一覧

11月10日 月例会

先月の月例会以降、クラブ内では鮮烈なデビューを飾ったSgさんの話題で持ち切りでした。我こそが連覇を阻止せんと、今月は過去最も参加メンバーが多い月例会となりました。

Sgさんは東莞から参加のHdさんが送り込んだ「刺客」にかなり苦労しながらも、周囲の期待とは裏腹に、順調にグループトップでベスト4まで勝ち上がりました。もう一方のグループでは第二シードのMz教授がまさかのグループ敗退の大波乱で、Hdさんが見事にトップ通過を果たしました。
準決勝はグループトップの両名が共に勝ち上がり、決勝は連覇に王手がかかったSgさんと、優勝トロフィーを再び東莞へと意気込むHdさんの対決となりました。

ミスが少ないSgさんに対して、Hdさんも持ち前のテクニックを存分に発揮しましたが、最後は対戦相手のHdさんも気付かないほどの華麗な「キャノンショット」をあっさりと決め、見事に連覇を達成しました。おめでとうございます。
大会役員のSzさんよりトロフィー授与

Hdさんが送り込んだ刺客に苦労し、序盤はキューが出ていなかったとコメントしていたSgさんですが、最後はやはりまだまだ余力を残した優勝でした。今後も暫く連覇が続きそうですが、誰がこの怪物に一矢を報いることが出来るでしょうか。




9月22日 月例会 in 東莞

前日の撞き疲れを感じながら朝10時に集合、またまた球撞きを開始しました。昼食に行く時間も勿体無く感じ、スマホの出前アプリを使いビリヤード場で昼食を済ませました。

試合の方は、月例会連覇を狙うHdさんは前回に続いてMz教授を撃破しましたが、度重なる怪我の影響からか、持ち前の集中力とテクニックが噛み合わず、残念ながら連覇の夢は途絶えてしまいました。

前日からの疲れからか、レジェンドMz教授も「らしくないミス」を出しながらも、並外れた勝負強さで自身のタイトルと、トロフィーの広州奪還を見事に成功させました。おめでとうございます!ビリヤードでこれほど疲れ切ったMz教授を初めて見た気がします。
前回優勝のHdさんよりトロフィー。Mz教授のHPは0です

年末に日本への帰任が決定したHtnさんは今回も本当に惜しいフィニッシュでした。残りの月例会で是非とも結果を残していただきたいです。「練習は嘘をつかない」と言う通り、恐ろしいスピードで上達しております。

今回一年振りに参加されたCさんも、見違えるほどに上達されていました。既に充分優勝を狙える実力を備えています。今後は広州での月例会への参加も表明しておりますので、いつでもお待ちしております。

今回参加出来なかったメンバーの皆さん、今後もこの両名には要注意ですぞ。

Hdさん、Cさんの応援団の方々と記念撮影

今..

7月14日 月例会

前日の送別会後の二次会ビリヤードの疲れと猛暑の中、7月のGBC月例会が開催されました。
今回が帰任前の最後の参加となるMtさんは前日から、「優勝カップを日本へ持ち逃げする」と公言しており、まさに気合十分です。一方、やはり優勝カップを広州の外へと密かな野望を秘めたHdさんが、今回もわざわざ東莞市より参加されました。

試合の方はそのHdさんが最初の試合で、前人未到の四連覇を目指すMz教授をヒルヒル(フルセット)の末に撃破しました。この試合はGBC月例会での最高の名勝負となりました。
勢いそのまま、持ち前のテクニックと理論を駆使し、残りの試合も危なげなく勝ち進んだHdさんが見事に月例会初優勝を果たすと共に、念願の優勝カップ持ち出しを成功させました。おめでとうございます。
完璧なゲーム運びでした。お手上げです。
前回優勝のMz教授より優勝カップ授与

来月の月例会は我々がリベンジを兼ねて東莞市へ遠征するか、はたまたHdさんが広州へ来て連覇を目指すことになるか、Hdさんと相談して決めたいと思います。

さて日本への持ち逃げ計画をしていたMtさんも、初戦を無難に勝利し幸先の良いスタートを切りましたが、ずっと試合を観戦していた地元の子供たちの熱い声援が逆にプレッシャーとなり調子を崩してしまい、残念ながら優勝には手が届きませんでした。
Mtさん、惜しくも悲願達成ならず

..