サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

スポーツ団体が書いたブログ一覧

平日練習再開

オッス熱血監督です

緊急事態宣言も解除になり
新宿マリナーズも徐々に活動を再会し始めました

正式な再会は6/6(土)からの予定です
場所はフクダ電子グラウンドに変更になります
9:00~17:00まで
この日に密にならないよう後援会も実施して再会に向けたガイドライン
そんなにかっこいい物でもありませんがしっかりと説明したいと思います

正式再会に向けてみんな体がなまっていると思い
平日練習を実施しました
体をしっかりと動かしストレッチと柔軟がメインに
密を避けてやるのは結構大変ですが
新生活様式になれるために訓練ですね

体を動かした後はスイングのチェック
動画をとてあげ
それをマリナーズ.chにUPしてあげて後でも確認してもらいます

指導前と指導後ではスイングが違うので参考にしてほしいですね
今はデバイスを上手く使ってよりよい指導法を考えないと
私も日々勉強です

みんなと会うのも久々だったので素直に嬉しかったです
子供の成長は凄いですね
2ヶ月会わないだけでみんな大きくなっていました
お腹が立派になった子もいましたが(笑)
それは再開したらしっかりと鍛え直してあげるから

さて再開に向けて皆さん不安になっていいる人も少なからずいると思います
いきなり今までどおりとは行きません
時間がない学年は不安であり、焦っている人もいると思います
正直..

【現状】
約40年前より、中学校部活コーチ・市民卓球教室・みたかスポ少・AZ クラブ・TAC をそれぞれ指導・開設・創設。全てが、ようやく軌道に乗りつつある。部活コーチからは、約10回のB 大会優勝と毎年都大会に出場。市民卓球教室からは、数十人が市内中・上級者へ。みたかスポ少からは、現在市S 連覇中・至宝荻村さん等の育成に12年間関われた事に感謝は尽きない。そして今、市小中高同窓会卓球連合と市障がい者卓球協会の組織運営を進めているところである。先ずは、市町村W王者C 市理事の組織運営・人間力・人材育成が身近な目標となる。結びに、市卓球界発展のポイントは、運営側の《明確な目的と仲の良さ》であるが、誰かが《自分が変われば変えられる》気概・希望・大志を抱き、目標を貫徹する意志と共に、差異を受け入れる心や他者を尊重する気持ちがなければ、そうした行動を持続する事は困難である。

【緊急課題】
1.三鷹市卓球連盟の規約作成→外部公開(〓アドバイス)。運営基盤と将来像の明確化。
2.審判長の育成。公認上級以上・全日本等百日以上の実務経験必須。主催大会の運営安定化。
3.女子指導者・女子選手の育成。三鷹市男子OP 大会→三鷹市OP 大会に。女子も出場可へ。
4.ベテラン看護師と上級救命技能認定以上各一名、主催大会に於いて常時待機〓緊急時対応。
5.みたかスポ少、9年前本人の意思確..