サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

スポーツ団体が書いたブログ一覧

南茨城RSの選手の多くが初めて楕円球に触れたのはの同じグランドで活動する常総ジュニアラグビークラブである。クラブのコーチは6年生が中学生になるにあたって「卒業」という言葉は一切使わない。3月になると御大を中心に多くのコーチが口々に6年生に声をかける「進級おめでとう」

南茨城においても創部6年前以来、最高の成績を残した3年生が進級することとなった。その後ラグビーを続ける人、他の道を歩むことを決めた人、みなそれぞれの次のステージに進む。人として生きていく中でこの先上手くいかない事、思い通りに行かない事の方が上手くいく回数よりずっと多いこと、そんなに遠くないうちに気がつくはずであろう。だが中学3年間すべてを出し尽くした経験は一人の人として行き詰った時に帰ってくるものである事を30年以上ラグビーと関わった中で確信している。3年間で体は大きくなったが、今後さらに心身共に大きく強くなってまたここに帰ってきてくれることを期待します。
進級おめでとう。

※どこよりも早い新入部員募集
おそらくOneTeamが今年の流行語となるであろう令和元年。誰もがこんなことになるとは予想できなかったWカップ以降の空前のラグビーブーム。便乗しない手はない。自分たちで作る最高の3年間をサポートする南茨城ラグビースクールでは早くも2020年4月の入部希望者に対して通常練習へ..