サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

スポーツ団体が書いた2019年12月のブログ一覧

12月15日 月例会

2019年度最後の月例会は、広州勤務時の最後の参加となる'練習の鬼’Htnさんが、自身の宣言通り優勝カップを日本へ持ち逃げ出来るか、はたまたデビュー以来無敵を誇る怪物’Sg名人'が3連覇を達成するか、そして名人に誰が土を付けるかで、前日の壮行会からその話題で盛り上がりました。

今回も東莞からHdさんが刺客を送り込んできましたが、それを難なく撃破したSg名人は、残りの試合も完勝し早々と準決勝進出を決めました。
一方で練習の鬼Htnさんは、初戦こそ勝利したものの、次戦での敗戦が最後まで大きく響き、セット数で残念ながら予選敗退となってしまいました。

準決勝でSg名人と対戦した私ですが、正にあっという間の敗戦と言う言葉がぴったりの試合で、名人のウォーミングアップにすらなりませんでした。まだまだ名人との間に越えられない壁とは別に、深くて幅広の内堀と外堀まである感じです。
強い強い強い

さて決勝戦は3連覇にリーチがかかった名人と、最近月例会で強さと安定感を発揮しているHdさんが、前回と同様に決勝対決となりました。
ここまで1セットも失っていない名人からHdさんがセットを奪う健闘を見せましたが、終わってみれば名人の圧勝で見事に月例会3連覇を達成しました。
大会名誉役員のSzさんよりトロフィー授与

これから一体どのくらい連覇を続けられるのでしょうか。名人にストップを..

メッツブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今年の中根メッツの活動も、今週末の日曜日の1回となりました。
日曜日は親子ソフトボールが有りますので、父母の皆様は万全の状態でご来場をお願いします。

今回ブログテーマは学童野球の審判についてです。
メッツのお父さんの中で協力しても良いよ!って方や、他チームのお父さんでも、これから審判を協力してみようか!という方がいましたら、ぜひご覧ください。
※もちろんお母さんでも大歓迎です!!!!
 (先日、他区の試合でお母さん審判を見ました。カッコ良かったです!!)


目黒区の学童野球の試合で、多くのお父さん審判に活動をしてもらっています。
多くの方が、子供が学童野球に入団したので、仕方がなく協力をしているのが実情だと思います。私のように子供が生まれる前から、趣味と実益を兼ねて審判をしていた人は希少部類です。

先日、審判部の納会が有りまして、他チームのお父さん審判とお話しする機会が有りました。
お父さん審判の方々が審判をしていて気になっていること等をお話しいただいて、やはり素人の方々に参加して頂いてる以上、もっと丁寧に説明した方が多くの方に参加して頂けるのかな?と気づかされました。
私は初心を忘れていたのかもしれません。貴重なご意見を頂いて大変参考になりましたし、また反省もしました。
..