サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

北陸・甲信越エリアのスポーツ団体が書いた2019年7月のブログ一覧

第29回全日本ドッジボール選手権長野県予選


2019/07/28に第29回全日本ドッジボール選手権長野県予選(デリシアカップ)が松本平広域公園体育館で行われました。
ドッジボールでは男女混合の部で年2回行われる全国大会へ繋がる大会で、優勝チームが全国大会に推薦されます。
また、上位チームは中日本大会(北信越5県で行われる大会)へ推薦されます。

わごいち倶楽部からは3年生以上の14名で参加いたしました。
前半戦の山場であるこの大会は緊張感漂う独特の雰囲気です。
わごいちの3年生は初参加ですので、その雰囲気に圧倒されておりました。。。
しかし、昨年度の2回の全国予選を戦ってきた4年生以上は冷静でした。

予選は5チームのリーグで2位以上が決勝トーナメント進出と言う狭き門。。。
初戦は新人戦(あすなろ杯)の準優勝チーム相手に6年生アタッカーが冷静にアウトを重ね勝利でスタート!
しかし、2戦目、新人戦(あすなろ杯)の優勝チーム相手には攻守とも圧倒され大敗。。。←今大会でも準優勝。
選手もこの大敗に気持ちが切れて泣き出す選手も・・・。
ここは監督としての仕事をしっかりして3戦目へ!
3戦目は競り合った試合になりましたが競り勝ち勝利!!
最後の試合は引き分け以上で無いと2位上がりが出来ない状況でしたが、ここも6年生がきっちり決めて勝利でした。

2位で決勝トーナメント進出、この時点でベスト8です..

東京大会

行って来ました東京大会!
長少剣は1日目に参加させていただきました。

長少剣は第4試合会場14試合目。
今年も一回戦突破を目指し稽古してきました( ̄^ ̄)
相手は栃木県の「大田原剣正会A」さん。
4年生、5年生のチームです。
今年急成長している子ども達。結果はというと………

惜しくも一回戦敗退(T^T)
基本錬成を見ているとキレイではあるんだけど、いまいちスピードがなく、ちょっと元気がないように見えます。
1本勝負はというと…
惜しいものもありましたが1本にならず…打ちの弱さ、手の内が入っていなかったのかなぁと思いました。
これから大会も続いて行きます!今後の課題として子ども達にしっかり身につけていってもらいたいと思います( ̄^ ̄)

さて、試合も終わってしまいそのまま帰る長少剣ではございません。
お次は………
小学校の修学旅行では行かなくなってしまった東京タワーo(^▽^)o
せっかく来たのだから階段で登って……!!
みたいと思いましたが、さすがに朝早かった事もあり下りる時だけにしました(^-^;)
子ども達は凄い勢いで下りていきました(*_*)
まだまだ元気いっぱいの子ども達。
さてお次は………
ちょっと足を延ばして横浜中華街o(^-^)o
普段ガンバっているお母様方にちょっとした贅沢を( ´艸`)


レインボーブリッジから見た豪華客船。花火。夜景。
五・六年生は最後の東京..

親子対話研修会

今年もやってきました親子対話研修会!
7月6日、7日(例年より1週間早く)の2日間行いました。
いつも暑い中の合宿ですが今年は涼しく過ごしやすかったですo(^-^)o

今年は小学生だけのスタート(´-ω-`)
中学生は部活等があり間に合わなかったり、欠席との事(T^T)
ちょっと人数は少な目ではありますが元気いっぱいな小学生o(^-^)oワクワク
東京大会組は基本錬成を中心に念入りに稽古。
低学年組は基本をしっかりと身につけるため声を出し、一つ一つの打ちを丁寧に指導してもらいました。

さて、汗も程々にかいたところで稽古も程々にし夜に備えて次の準備です。

お待ちかねの花火大会ヽ(´▽`*)ゝ
まだ少し日は明るいですが手持ち花火から。
今年は先生方も楽しんでいただけるよう打ち上げ花火もちょっと多めにご用意してみましたがいかがだったでしょう?
見ている子ども達や親も盛り上がっていただけたでしょうか?ヾ(o´∀`o)ノ

…花火も終わり子ども達も各部屋に戻って宿題タイム。(宿題が終わっているかは謎ですが…( ̄。 ̄;))
親は先生方と対話研修会です🍺🍶
普段言えなかった事、聞きたかった事等々ざっくばらんに話し合ってきました。(笑)
改めて長少剣の先生方は子ども達の事をよく見ていて、親と一緒に子ども達の事を考えてくれているんだなと感じました

東京大会まであと2週間!!
残り少ない稽古をど..

2019信越連盟夏季大会

選手が9人に増え、三郷リーグ単独としては2大会ぶりの大会になります。
春季は人数不足で連合での出場だったので、うれしさと、ホッとする気分があります。

開会式は長野県営野球場で行われました。
式後、会場の犀川南運動場へ移動。
交通渋滞があり、少し到着が遅れてしまいました。。。

トーナメントの1回戦で大町白馬リーグさんとの対戦です。
大町白馬リーグさんは、上級生が少ないですがとても良い選手がいますし、5年以下はMLBで信越4位でした。

試合開始。1回表にいきなり2失点。みんな落ち着け~

三郷は、みんななんだか動きが固いです。バットが振れてない・・・。
緊張なのかアップが足りなかったのか、加点はしますがもうひと押しができません。

4回に4点取られて引き離されてしまいます。
打ち取ってはいるんですが、振り遅れの打球がことごとくいいところへ落ちてしまう。
6回に3失点でダメ押し。裏に1点返しますが3-9で敗戦しました。

実力を発揮できなかった感じもありますが、アンラッキーというか、
「風」が大町白馬リーグさんの方に吹いたような試合でした。

中1のまきと君はこれでリトルリーグの公式戦は引退です。
もう1試合やらせてあげたかったな・・・。
まきと君、おつかれさまでした!