サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

音楽団体が書いたブログ一覧

【9月23日(土) 練習&新入団員歓迎会&ミーティング】青少年会館

先週末は台風直撃で全体での練習は中止になってしまったので、今日は2週間ぶりの練習となりました💦
いやー、最近はメンバーも増えたこともあってみんなで集まって練習するのが楽しくてしょうがないので、2週間空いたのは辛かったー(;´Д`)
・・・ということで、今日は1ヵ月ぶりの青少年会館での、午前中の練習でした♪
この青少年会館主催の年に一度の大きなお祭りである『明青祭』もいよいよ2週間後に迫ってきたので、今日は基礎合奏の後、この明青祭での演奏予定曲をみっちり練習しました🎺
ほとんどの曲はいい感じですっと通せるんだけど、最近、我が団の看板となりつつある『ももクロ』の曲は、まだまだこれからです…(汗)
この曲は「ギター・フィーチャー」というサブタイトルが付いており、曲中、エレキギターのソロがバンバン入るんですが、ウチにはエレキギター弾ける人がいないので、2年目団員でテナーサックスのモノノフY君に、そのエレキギターの楽譜が押し付けられることとなりました。最初は団員一同、「まぁどうせオプションだし、無理なら本番でカットすればいいか」くらいの軽いノリだったのですが、Y君は日々、血のにじむような練習をしているようで、エレキベースの超絶楽譜をテナーサックスでなんとなく吹けるようになってきました(゚д゚)!
・・・ということで、10/8の明青祭では、このY君のテナーサックスソ..

♪参加者:Cond. 1、Fl.4(見学者1)Ob. 0、Cl. 3、B.Cl 0、Sax. 3、Tp. 3、Hr. 0、Tb. 2、Eup. 1、Tu.1、Perc. 3
計:22名

※全パート団員募集中です
(特にホルンパート 急募!クラリネットもお待ちしております☆)

♪練習曲
アルセナール
colonel Bogey ボギー大佐
A FIRESIDE CHRISTMAS
White Christmas
SLEIGH RIDE
ALL I Want for Chirstmas Is You
A Christmas Festeval

ちょっと涼しくなって楽器運搬も楽になりました。重いものは重いけど、やっぱり違いますねぇ〜〜

今日は久しぶりの神戸文化ホール練習室での合奏!

そしてFlパートに見学者様が来られました〜(*^^*)
tpパートのNさんのご紹介です!

楽器を吹くのは、7年振りなんです。。と、遠慮気味な彼女に対し、それをはるかに上回るブランクを経て活動している団員が勇気づけ‼︎

我 30年振り!25年振りの団員があちらこちらに( ^ω^ )
おじさま達のひとおしに勇気づけられたかな⁇笑

思えば、入団時のブランクは付き物ですね。ブランクを埋めるべく、吹き慣らしていくうちにどんどん熱中していくのが入団後のパターンかも⁈

「間違ってもいいから、音出して!」は、うちの指揮者の定番セリフですね。

でも、それって結構難しいんですよね〜〜なんて笑
団員歴3年目の私でも度胸要りますもん。。
ましてや初見楽譜で、初対面の人達に囲..

9月22日レッスン




 初めて活動報告のブログに挑戦するあきちゃんです。

「天使にラブソングを」みたいに思いっきり歌いたいとやっと巡り合ったマーメイドヴォイスに入って早2年
英語と歌詞を覚えるのがこんなにすぐに忘れるか⤵・・・というのはあるけど現実を受け入れてやるしかないかという毎日です。
メイさんの歌声や教える姿、すくっと立って楽しげに歌うサークルの面々が大好きで、時間がかかってもそうなれるという憧れを力にしています。
 今回は11月12日に歌う曲、アメージンググレイス・ヘルホリ・シーズンズ・セレブレイトをおさらいして、さらにさらにクリスマス会でうたうジーザスを歌いました。
頭がくらくらになったところに小浜市の役所のお兄さん、よし君とかず君が「語学力を生かした小浜観光を手伝ってくれる人募集」で最後に来られたのですが、ジーザスをうたう中、2人もノリノリで(させられた?)「いぇ~!」という感じで終わりました。・・これだからおもしろいよね!
  





写真の挿入はうまくいったかな?
ところで私は「欲張り」で自分で自分を忙しくしてしまうのでフェイスブックもラインもするのはやめて、必要な情報は必要な時に入ってくると割り切ることにしたので、この際もう少し自己紹介をさせてください。
 知ってる人は知ってるし、知らない人は知らないと思うけど、ちょうど9..

すっかり涼しくなり、秋を感じる季節になりました。
新学期が始まり第二回目の合奏でしたが、あちらこちらで「久しぶり~」と再会を喜ぶ声が聞こえていました。
今日は田村さんに来て頂いての合奏。ドラムが入っての練習は久しぶりで、音楽が引き締まっていつもよりも上手な演奏に聞こえました♪
パーカッションの力はすごいですね。

オブラディオブラダ
まずはざっと通したあと、丁寧にご指導頂きました。
アクセント、スタッカート、スラーなどを音符記号をしっかり吹き分けましょう。
出だしから5小節目はみんなで入るタイミングを合わせて。
A  メロディーが速く転ばないように。ドラムはつられないように。
C 音量半分くらい落とす。裏打ちのリズムはぽっぽっと軽く。
CのユーフォのメロディーとDのトランペットのメロディーはスタッカートをきかす。投げずに置きにいくかんじで。
E 全体的に音量を下げる。4小節小さく→4小節大きくを繰り返す。5小節目からのトランペットはプリティに。高音が出しにくい時は実音よりも少し高いを音を狙って吹くと外しにくい。
G 3、4小節目ユーフォ&ホルンは勇気をもって吹く。キレが大事。1,2小節目を吹いているメンバーと同じ音量で。
Gメロディーはスタッカートをきかす。
H メロディーの音程。余裕を持たせたなじみやすい柔らかい音にすると音程が合いやすい。
..