サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

音楽団体が書いたブログ一覧

20170726 合奏練習<西区民センター>

こんにちわ(*'▽'*)
だんちょうのアルトサックス🎷です。
前回の練習のブログ更新すっぽかしてます・・。

■日時:7/26(日) 9:30~12:30
■場所:西区民センター

連続して淀川区民センターが利用できなかったため、
6月&7月は特定の練習場所ではなくてすみませんでした><;
いろいろな場所で練習できてラッキーぐらいで考えられますか?
…無理でしょうか?^^;

さて、今回も暑い中見学者もお越しいただき、計10名で合奏!
手持ち5曲を全て流し練習。

少し、君の名は。メドレーに割いた時間がいつもより長かったでしょうか。
おかげで、なんとなくですが、カタチが見えてきた気がします(o´艸`)
ただし、みんな一番苦手としている曲なのでまだまだ時間はかかりそうです💦

恋はテンション高く吹いてしまいがちですが、
指揮の「メロディは感情入れすぎないで!」を大切に吹いていきたいですね(*´꒳`*)

写真は、インスタから流用です✨
毎度のごとく私は写っておりません(笑)
ぽっかり空いたスペースの座っておりました( *`ω´)

さて、次回は30日!
7月は練習回数多くないか?!と言われたりもしましたが、8月場所取れなかった変わりだと思ってください\(^o^)/

16日はお盆なこともあり、見学をお断り予定です。
ご了承くださいませ〜m(_ _)m

2017年7月23日 | 活動報告
♪参加者:Cond. 1、Fl. 2、Ob. 0、Cl. 4、B.Cl 0、Sax. 5
Tp. 2、Hr. 0、Tb. 1、Eup. 0、Tu.1、Perc. 3
計:19名

※全パート団員募集中です
(特にホルンパート 急募!トランペットも引き続きお待ちしております☆)

♪練習曲
RCAF March Past
大河ドラマ主題曲「天虎~虎の女」
枯葉
Rain
Beyond the sea
Centuria
Fanfare1,2

定演前後より見学の方が来られ、 ひとり ふたり、と入団が続いており

指揮者と団員で繰り広げられる
練習合間の小話にも思わず嬉しさがにじみ出てしまいます、ね!

今日は、見学の方はおられず、いつものメンバーにて合奏・合奏♪

TSW 十八番 RCAF March Past
つい焦ってしまいがちな点の見直しをしましたが、
なるほど~~と思いました。

焦って吹けていなかったけど、実はそんな焦らなくて良かったのね
馴染みの曲もちょっとしたとらえ方でずいぶん洗練されますね。

オータムまでの17回の練習のうち4日を経過したところで、
8月下旬までしばしお休み。TSWの夏休みです

6月の定演まで一同全力疾走してきたので、
このお休みは気持ちホッとしますね~

楽器吹くのが、ご無沙汰になってしまう~~か
いやいや、ならないぞ!か

いずれにせよ、それぞれ良いお休みを取って、また8月下旬から楽しく活動できればといいですよね♪

..

♪参加者:Cond. 1、Fl. 3、Ob. 1、Cl. 4、B.Cl 1、Sax. 4
Tp. 2、Hr. 0(見学者1)、Tb. 2、Eup. 0、Tu.1、Perc. 2
計:22名

※全パート団員募集中です
(特にホルンパート 急募!トランペットも引き続きお待ちしております☆)

♪練習曲
アルセナール
colonel Bogey ボギー大佐
A FIRESIDE CHRISTMAS
White Christmas
ALL I Want for Chirstmas Is You
A Christmas Festival


梅雨明けもして、毎日暑い日が続いていますね
ムシムシした中、今日も練習行いました!
今日の練習は蝉の名前から始まり(笑)クリスマス曲の練習をがんばりました。
蝉の話題は意外と盛り上がり、本日も和やかなTSWです、、、皆さん詳しいですね('ω')笑

クリスマス曲の練習は、オータムコンサート恒例にしている曲もあるものの
久しぶりに吹く曲もあるとやはり見直すポイントがたくさんですね!
とはいえ、新譜に比べると恒例の曲は通り方もスムーズです^^
強弱をつけながら、思い出しながら練習していきたいですね♪

そしてそして!!
今日はなんとTSW待望のホルンの見学者さまが来てくれました
本日は楽器がなく、団員のもつコルネットを代わりにふいていただきましたが、またの機会にぜひ来ていただきたいですね( *´艸`)
TSWではなんと!楽器を持っていないけどやっぱり久々に吹奏楽がしたいなぁ…
という方の見学も..

かなり遅いご報告とお礼になりまして申し訳ありません。

「ぷちアミーゴのためのおんがくかい」を7月3日(月)に終えました。 かなり蒸し暑い天気のなか、予想をはるかに超えるお客様にお越しいただき、ありがとうございました。そして、会場が狭くてたいへん申し訳ありませんでした。

およそ半年前から準備してきましたが、曲の難しさに心が折れたり、意思の疎通がうまくいかないためのちょっとした誤解が生じたりと、ひとつの本番を迎えることはこんなにたいへんなことなんだな、と団員全員が感じたことと思います。
でも、そうやって作り上げてきた苦労は全部、本番のお客様の笑顔を見て吹き飛びました♪ 当日の朝まで、少しでもより良いステージを、と頑張ってきたかいがありました。

入団して日の浅い二人が今回のコンサートリーダーを引き受けてくれました。幼稚園にあがる前の子の育児をしながらのリーダーの仕事は、ほんとにたいへんだったと思います。おつかれさまでした。

アミーゴは、小さい吹奏楽団なので「できる人ができることを」をモットーに、リーダーを中心として全員でコンサートを作り上げています。
お客様に喜んでいただけることがわたしたちの最大の喜びでやりがいです。これからもどうかアミーゴを応援していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

最後になりましたが、お忙しいなか..