サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

神奈川県の音楽団体が書いたブログ一覧

■日時 2020/9/12(土) 17:00~21:00
■場所 しらはた地区センター
■参加者
 あ、数え忘れた(^^;
■練習曲
 内緒...?!

ども。お久しぶりです。「テナーホーン」の、もりやんデス。
およそ5ヶ月の休団から帰ってきました。

....そーなんです。楽器、変わったんです。
2009年夏に就任してから、10年チョット。プリンシパル・コルネットから、テナーホーンへの移籍です。中学時代、吹奏楽部でアルトホルン吹いていたので("バン民"とか、"ポンセ・デ・レオン"とか、"アイヌの輪舞"とか... 歳がバレる?!)懐かしいカンジ♪

というわけで。AFBのプリンシパルは、若い力の4代目へ。3代目の私は、バンド・サウンドの中心に入って支えます。皆さん、新たなAFBに、ご期待ください!!
(ちなみに、初代プリンシパルもコルネットで在籍してます(^^))

さてさて。そんなAFBですが。
先日の練習は、来年の定期演奏会用の曲を初見(たぶん。間違いなく私は初見(;^_^A)練習。社会情勢も、なんとか演奏会を開けるようになってきたので、3月定期は無事に行えそうです♪(日時や会場は、正式発表をお待ちください)
今年のBFJも、なんとかなりそうだし。目標がある、って良いですね~。

コロナ感染予防に細心の注意を払って。普段の練習もBFJの練習も、頑張ってます!

もりやん by てなほん


業務連絡~♪
26日(土)..

■日時 2020/8/29(土) 17:00~21:00
■場所 しらはた地区センター
■参加者
 Cor:6 Ten:1 Tb:1 EbBass:1 BbBass:1
■練習曲
 オリンピックファンファーレ
 オリンピックマーチ
 I wish You Love
 Shine as the Light
 花は咲く
 上を向いて歩こう~2020年の世界のために~
 アンコール曲

 皆様こんにちは。
 あいかわらず猛暑が続いています。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 この日は団員の指揮による練習でした。出席者少なめでした。
 次回はBrass for Japanの一般参加の方との合同の練習になるので、この日は全曲を2回通しました。人数が少ない分互いの絡みがわかり易かったと思います。

 さて次回のB4Jのリハでは奏者間の距離を確保します。その為の座席案を無い知恵を絞って考え中! 参加者の皆さんにもご協力願う場面も多々あると思いますがよろしくお願いします。

 話は変わりますが、B4JにBbコルネットで参加の方に朗報です。
 オリンピックファンファーレはBbコルネットだけで吹きます。これカッコいいし、吹いていて気持ちがイイ!
 普段Bbコルなのに他の楽器に浮気した人達!!見ているだけになっちゃいますね。。
 Flugelに浮気したあの方、TenorHornに浮気したあの方、EbCornetに浮気したあの方。浮気しちゃだめですよ。(ほかにもいる?)
 Bbコルネットの皆様、演..

【cMccニュース】
コロナウイルスはエンターテインメント業界に大打撃を与えている。
しかし、cMcc代表・廣川直也氏は、「こういうことはいつでも起こり得る。熊本地震の時もそうだった。『元に戻しながら、常に先に進む』ことが大切な気がしている」と語る。

この状況下でもエンターテインメントを提供するために、まず企画したのが9月5日(土)の無料オンラインライブ「cMcc girl's Live」だ。
廣川氏自身が表に出るのではなく、プロデューサーという立場からエンターテインメントを届ける。
時代に合わせたエンターテインメントを届けるには、自身が企画者となり、客観的な視点を身につけようとする同氏の考えが垣間見える。
今回女性だけのオンラインライブを何故企画したのかを聞いてみた。

廣川氏は「出演者はこれから、携帯画面、TV画面、といったデジタル機器を通して、何かの媒体を通して、いずれ皆様のお目にかかります。そして、映像で女性の魅力を伝えるのは、自分自身をよりよく見せるメイク以上に難しいことだと考えているので、本人達に、より客観的目線になってもらいたく、企画いたしました」と話す。

そして、廣川氏が次に新しく企画するのが、「トークライブ」
現在、毎週水曜日の22時から23時までの1時間、「online Bartist」という、誰でも参加可能な無料オンライン飲み会を開催している。
この..

夏だ!練習日誌だ!

■日時 2020/8/1(土) 17:00~21:00
■場所 しらはた地区センター
■参加者
 Cond:1 Cor:7 Ten:1 Euph:1 Tb:2 BbBass:1 Perc:1
■練習曲
 オリンピックファンファーレ
 オリンピックマーチ
 上を向いて歩こう~2020年の世界のために~
 Shine as the Light

 皆様こんにちは。
 コロナの雲行きが怪しい中で梅雨が明け、夏到来。
 皆様いかがお過ごしでしょうか。

 そして久々の練習日誌です。
 活動は再開しているのですが、2mの距離を取るので団員全員は参加できません。練習場に入れるのは15人までなのですが、この日は参加者全員が入れました。

 最近はBrass for Japanの曲を練習しています。
 Brass for Japanは2011年から続けているチャリティコンサートです。詳細はこちらをご覧ください。
 そしてBrass for Japanの一般参加者の募集を締め切りました。例年は人数制限は設けていないのですが、今年は感染防止の為に制限することに。感染防止対策しながらなんとか開催したいと準備を進めています。

 さて、ここからは個人的な話。
 今年のBrass for Japanのメインは何と言ってもShine as the Lightですかね。
 この曲、3月の定演でやる予定でしたが演奏会は中止になりました。
 そしてRepiano担当だった私は6月にフロントに移動!その結果、
 楽譜が2→4pageに倍増!
 楽..

ホームでの再始動!

新型コロナウイルス感染拡大防止のために
3/28に予定していました第13回定期演奏会を中止して以降、
毎週土曜日の練習の方も、実施を見合わせてきました。

6月に入り、緊急事態宣言が解除されてからは、
感染防止対策を十分取った上での練習再開を模索し、
6月中旬から、人数を絞っての練習を再開しました。

そして今日からは待ちに待った、私達のホーム・白幡地区センターでの練習再開!

私達は、以下のような感染防止対策を行いながら活動を再開します。
・練習前に全員検温、手をアルコール消毒
・演奏者間は極力2mの距離を取る(それが可能な人数まで参加者を限定)
・演奏者および指揮者は、演奏中フェイスガードを着用
・1時間ごとに5分間、練習場を換気
・全員に毎回唾受けを配布、練習後に回収し廃棄
・練習後に使用した椅子・机などを消毒

様々な機関から発表された研究成果やレポートをもとに、
私達の取り得る、最大限の感染防止対策を施した上で、活動を再開していきます。

まずは10/4に開催を予定している、
英国式ブラスバンドによる東日本大震災復興支援チャリティコンサート、
Brass for Japan 2020 〜横浜から元気を〜
に向けての準備を進めていきます。
参加者募集は8月末まで。詳しくは以下のURLをご参照ください。

https://brass4japan.localinfo.jp/