サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

大阪府の音楽団体が書いた2019年1月のブログ一覧

日時:1/13(日)09:30~12:30
場所:港近隣センター

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!
本日のブログはアルトサックス団員がお送りします。
学生時代には楽器経験はほぼ皆無、
社会人になってからレッスンに通い始めて年数を重ね、
合奏をしたいなーと思って、A.sax募集の楽団を探すも中々無く。。。
そんな折、1年越しにA.saxの募集再開で参加したのがこの楽団でした。
そんな奴もいるんです。

今日の練習は「リズと青い鳥」を通しで行いました。
吹奏楽経験のない自分には、ほぼ初体験の長さの曲。
未だにまともに楽譜が読めない(!)私は、
楽譜から置いてけぼりにされないだけでも、文字通りの必死のパッチ(古)。
それでも、やっぱり人と演奏するのは楽しいですね。
長編の曲だけに、一通りさらえた頃には、ちょうど練習終わりでした。
最低限、合奏の邪魔にはならない様に頑張ろう。。。

練習終わりに、次回定期演奏会のミーティングを軽く。
少しずつですが、こちらも具体的になってきましたね。

練習後に、いつもより賑やかなランチ。
人数多くて、席がなかなか空いて無かったんですが
たまたま入った干物が売りのお店が当たりで。
大食漢のEuph君もご飯の盛りに文句を言いながらも満足した様子でした。
おかわり自由なんだから、黙って食べなさい(笑)。
その後、メンバー数名で楽器屋さん..

えほんを音楽にのせて

に~よん文庫、冬のイベント「えほんを音楽にのせて」で、演奏させていただきました。

に~よん文庫は、西淀川区内に3ヶ所ある「図書・自習スペース」で、無料で、どの世代の方も利用できます。

今回演奏させていただいた、西淀川区老人福祉センターの一階に、佃のにーよん文庫があり、毎週土曜日の10:00~12:00に開催されています。

今日は、にーよん文庫スタッフさんと「はじめまして」を披露させていただいたあと、大きな絵本の読み聞かせを楽しみ、演奏させていただきました。

お母さんに抱っこされている赤ちゃんから、おじいちゃんおばあちゃんまで、幅広い年代の方が、来てくださいました。

どの年代の方にも楽しんでいただけるよう、童謡や、手あそび歌などを演奏しました。

最後には、昨年のヒット曲「U.S.A」を演奏し、ダンサーも登場、に~よんもノリノリで踊ってくれて、大盛況で終えることができました。


お声掛けいただいた、西淀川区役所さま、西淀川区老人福祉センターさま、西淀川図書館さま、ありがとうございました🎵

演奏曲
冬の童謡メドレー
にじ
ぼよよん行進曲
手あそび歌
U.S.A


ベイコムさんの地元ニュースでも、放送されました❗
https://jimotv.jp/products/movie_detail.php?product_id=10505

20190106 合奏練習〈淀川区民センター〉

■日時:1/6(日)09:30~12:30
■場所:淀川区民センター


2019年になりました。
本年もArs Musica WB、よろしくお願い致します。

最初の活動報告はユーフォの人その2(半年ぶり2回目の登場)です。
初代ポケモンではゼニガメを選ぶ派。
金銀ではワニノコだし、その後もだいたい水ポケです。
ただブラホワだとツタージャ!!可愛いは正義とはよく言ったもので。


今回の練習で、興味深かった楽器の話がありました。
と言ってもたぶん私が知らないだけの、金管楽器のマウスピースのお話。

私以外金管が2人練習に参加していたんですが、2人とも自分の
マウスピースのサイズを答えられるんですね。まずビックリ。
指揮者がサイズを聞いて話を進めていっていて、更にビックリ。
私は自分のマッピのサイズを知りませんでした(!!)

トランペットの方が答えたマッピサイズを覚えていたので、
練習後に自宅のトランペットのマッピサイズを見て見ました。
自宅のものは、上記のトランペットの方や一般的な初心者向けのものより
カップが浅いものの様です。どおりでユーフォの私には吹きにくい訳だ。

私は学生の時は田舎の学校にあった備品を使ってましたし、
今の楽器を譲ってもらった時も特に選択肢が無かったので、
恥ずかしながら、マウスピースについて深く考えた事が無かったんですね。
もちろん、マウスピースに..