サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

近畿エリアの音楽団体が書いた2020年6月のブログ一覧

梅雨らしくスッキリしないお天気がつづきますね。
神戸市の学校では、本格的に授業も始まり、仕方ないとはいえ、7時間目まで毎日授業がある状況に、うちの娘はいつまで耐えられるか…心配です( ´△`)
すみません、個人的な心境でした。

さてさて、今回は新曲を練習してみました!「サウンドオブミュージック」です。
フレックスの楽譜ですので、パートの振り分けはそこまで複雑ではないのですが、やはりバランス面を考えると、さすがのフレックスでも悩む部分はあります…。
が、まぁその件はクリアしたので、なんとか形にしていけそうです。
ああ、早くフレックスでも難しく考えないで、「はい、はい、はーい!」と振り分けできるようになりたい。
見学、お待ちしております(*^^*)

さて、活動は再開されたわけですが、これから何を目標に練習していくか、まだ先は見えない状態です。
毎年8月に、練習している会場で音楽のイベントがあり、それに参加をしているので、本来ならばこの時期はその練習に明け暮れているはずなのですが、今年はそのイベントも開催があやしい…
なので、今年10周年を迎えるHappy Sunsでは企画を考えていたのですが、それに向けて頑張るか~ってところです!
今の時期、「この時期に開催します!」とは断言できないのですが、やるときはまたお知らせします♪
Happy Sunsのホームページをチェック..

私たち垂水シンフォニックウインズは現在、全国の吹奏楽関係者が直面している状況と同様、今回のコロナ禍で現在練習や演奏活動を休止せざるを得ない状況となっております。
しかし、この様な状況でも団員同士ウェブ・ミーティングやオンライン飲み会・SNSなど様々な形でコミュニケーションを取り、今まで以上に団結し活動再開に向けて準備を進めております。

団員の中には子供を連れて練習に参加する者や県外・市外から練習に参加する者もおります。
団員とその家族、それぞれの職場、そして地域のみなさまの健康と安全を第一に考え、クラスター発生の可能性をできる限り下げることを第一優先としております。

そこで、活動再開時期について団役員協議の結果、緊急事態宣言解除の移行期間における政府・自治体の指針に従い「移行期間のステップ2」が終わる‪7/9‬までは勇気を持って活動を自粛し、それ以降の活動再開へと準備を進めることとしました。

また、本来であれば6月21日に明石市民会館大ホールで開催予定の第25回定期演奏会は12月6日に会場を新神戸の神戸芸術センター芸術劇場に移し延期としました。

今後再開予定の練習についても「新しい生活様式」に従って私たちにとって今まで経験の無い方法で進めていかなくてはいけませんが、皆で知恵を出し合い工夫しながら、感染予防に努めつつ楽しく練習できる環境を提..