サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

文化&ボランティア団体が書いたブログ一覧

動画配信方式で開催させていただいております「春風亭昇吉チャリティ落語会2020」の販売はまもなく終了します!
(動画自体は4月30日までご覧いただけます。)
まだ購入されていない方はお早めに!!

-----(以下再掲)-----

GREEN HEARTSでは例年、落語家・春風亭昇吉さんのご厚意により、「お江戸上野広小路亭」におきまして、チャリティ落語会を開催させていただいております。

しかしながら、本年は新型コロナウイルスの影響により、従来の方式での開催ができない状況となっておりました。

そこでこの度、落語の動画を事前に収録したうえで、木戸銭をお振込みいただいた方にその動画のリンクをお送りするという方式により、チャリティ落語会を開催させていただく運びとなりました。

なお、本イベントは「寄付月間2020」の公式認定企画となっております。

【春風亭昇吉チャリティ落語会2020】
販売期間(予定):2020年12月21日(月)~2021年3月31日(水)
配信期間(予定):2020年12月29日(火)~2021年4月30日(金)
木戸銭:2,000円(うち1,000円が、チャリティとしてアフリカの未電化地域等に住む子供たちに寄贈するソーラーランプ代として寄付されます。)

〈動画内容〉
①春風亭昇りん「だくだく」
②春風亭昇吉「雑俳」
③GREEN HEARTS紹介
④春風亭昇吉「八五郎出世(妾馬)」
(※誠に申し訳..

◆第186回定例勉強会◆

日時:2020年4月17日(土)
13:00~17:00
場所:ウインクあいち会議室
プログラム:
1.近況報告
2.個人発表
3.メイン学習

【人生100年時代の仕事とお金】
人生100年時代、私たちの働き方はどのようになるのでしょうか、子育てのあとに、介護、自分の老後の問題。漠然とした不安をもちながら、直面するまでなかなか動きだせないこともあります。介護のための離職、という言葉も聞くようになりました。

今回は、FPの西垣直人さんから、仕事とお金のことまた公的年金や老後の備え、のお話を聞いたうえで、相談ケースについて参加者で意見交換する自主研修を行いたいと思います。

久しぶりに、ウインク愛知に集まっての実施になります。皆さんのご参加お待ちしています。

【講師プロフィール】 西垣 直人 (37歳)

【保有資格】 ・2級ファイナンシャル・プランナー技能士 (国家資格)

・トータルライフコンサルタント

・公的保険アドバイザー

個人の将来設計と法人の事業継続において、お金に困らないセーフティーネットを生命保険で作る仕事としています。

個人においては、年金分析・キャッシュフロー表・保険一覧表作りなど、将来のお金の流れをわかりやすく理解する資料作りが得意です。


備考:勉強会参加費等
【参加資格】GCDF資格保持者
【会員の方】 月..

昨夕は,オンラインの送別会でした.定年,契約満了,異動で放送大学学園を離れる方々からお話を伺い,また感謝する会でした.例年は,一つの場所に集って行うのですが,今年は感染症対策のためzoomでした.130人以上参加していたと思います.zoomだと,送られる方お一人お一人のお話がちゃんと聞けるのでいい面もあったと思います.司会の方も上手でした.30年以上勤められた先生もいらっしゃいました.科目を作るのは大変なので,「鍛えられた」という言葉もありましたが,まさにそうだと思います.また,社会人の学生さんの卒論や大学院の研究指導は通学制とは違うことも多いので,その面でも鍛えられます.職員の方は文科省,総務省などからの出向の方も,またいわゆるプロパーの方,専門職として学園に採用されている方もいらっしゃいます.教科を教えるだけでなく,広報,番組制作,種々の分析,インターネット授業づくりなどなどいろいろな仕事があります.出向の方は,公務員が本職なわけですが,それぞれの職に誠実に取り組まれていることがよくわかります.学長,副学長も退職されます.ご挨拶の言葉から,いろいろな思いを感じました.記念品の放送大学カステラは,その存在をはじめて知りました.皆様,これからも健康に気を付けて,ご活躍下さいますようお祈りいたします.ありがとうございました.

3月の整理活動(卒業&入学おめでとうの装飾)

寒さも残る中、少しずつ暖かさを感じるようになる3月。
年度末に向けて、できることからコツコツやってまいります。


3/4 今年は趣向をかえて?図書室内に「卒業おめでとう」の装飾を行いました。
もうすぐ卒業式を迎える6年生へ向けての、メッセージ。
桜がきれいに彩ります。

どうぶつさんたちからも「ありがとう」。
色々なことがあり、できないことも いっぱいあった1年間。
そんな中でも、下級生たちを気づかってくれた6年生。
本当にありがとう、どうもお世話になりました。


3/11 絵本コーナーにずっと飾っていた、70周年記念装飾の取り外しなど行いました。飾ってあった作品も、それぞれ1年生たちの元へ。
どうもありがとう、いっぱい楽しませていただきました。


3/25 久しぶりに、絵本コーナーの模様替え。
これから入学してくる新1年生へ向けての「おめでとう」。
みんなきっとドキドキワクワク、胸をふくらませて入ってくるね。
大丈夫、みんな一緒だよ。いっぱい楽しんでね。


できる時にできる人たちで、少しずつ活動を行ってきた今年度も終わりとなります。
コロナ禍で色々とあれど、学校に来れば触れられる子どもたちの笑顔と元気な声。なんて不思議なパワーでしょう。
そんな子どもたちを少しでも支えられるよう、来年度もコツコツ活動を続けていきたいと思います。


東住吉小..

ハイブランド グッチ AQUOS ZERO 5G BASICケース 手帳型 ストランプ付