サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアの文化&ボランティア団体が書いた2019年4月のブログ一覧

開発で棲み処追われしカヤネズミ、空を見ぬまま箱庭で逝く

2019年4月20日の朝、飼っていたネズミが死んでいました。
2015年10月に保護をした恐らくカヤネズミの一種です。
お腹が白く、とても小さいのが特徴で、人家の周辺ではなく、林の中に棲む動物です。
昔の田名では珍しくなかったようですが、最近は見なくなったようです。

ここ数日は姿を見なかったのですが、
エサが減っていたので隠れているだけだと思っていました。

飼育ケースの掃除をしようとしたら、草で作った巣の中で丸まっていました。
掃除の時には別の飼育ケースに移すのですが、いつも逃げ回ります。
とても素早いのでなかなか捕まりません。

ですが、今朝は全く動きません。夜行性なので眠っているのでしょうか?
少し前にも同じように丸まって全く動かず、その時は暫くしたら動き出しました。
が、今回は目が覚めることはなかったです。

人間には最後まで懐きませんでした。

このネズミはウチの隣にあった林の中に集団で住んでいて、
林が潰されてアパートになった時に避難した所をウチのネコに捕まりました。
まだ子ネズミでしたが、ネコから逃れてチョロチョロしている姿を見た時は、
ネズミというより「まっくろくろすけ」かと思いました

飼育ケースの蓋によじ登って外に出たそうな仕草を見た時に何度か逃がそうかと思いました。
しかし、住んでいた棲み処となる林は既にありません。
..

安心タオル・移行対象について

こんにちは!
美術のつねお先生です。
すごくあったかくって気持ちのいい日でしたね。

さて昨日のレッスンは「かさぶくろのモコモコペットちゃん」でした。
みんな可愛らしいペットばかりが揃いました!めっちゃ楽しかった!

作るまでの過程がとても楽しかったです。
昨日のレッスンで大事にしたいことh
「こころ」をどう育むか
でした。

新学期は新しい環境がスタートします。
ワクワクドキドキ緊張したりバタバタしているこの時期です。
ストレスが一番かかってくる時期です。そんな状態が続くことは子供にとってとても辛いことです。

そんなストレスを二つの観点から解消していこうという課題でした。
一つ目は
「ストレスからくる、そわそわ、イライラする気持ちを発散させよう!」
普段の「ダメ」を楽しんじゃおう!
トイレットペーパーを思いっきり全部ばあ〜〜〜〜と引っ張って遊んじゃいました。
誰が一番早く長く引っ張れるかゲームです。
体も動くし、いたずら心がもりもり働く、気持ちもすっきり!
それを部屋中に撒き散らして心を解放しちゃおう!と思いつきでやっちゃいました。

まさに「心のウンチ」が吐き出された感じ。

すっきりするとどうなるか、先生のお話をすんなり聞いてくれるのがすごいですね。
「じゃあ一度座るよ〜こっち向いて〜」と声をかけたらみんないつも以上に早く..

【報告】4月16日(火)「もっちり麦試食イベント」

高島平栄養相談室 管理栄養士Sです🍙

先日、蘭調剤薬局 板橋店で行われた「もっちり麦」の試食イベントでは
多くの方のご試食&ご感想をいただきまして、誠にありがとうございました。


なぜ、薬局で「もち麦(商品名:もっちり麦)」をご紹介するのか…

定期的に「国民健康・栄養調査」という調査が国内で行われているのですが、
その統計をみてみると、「食物繊維」の摂取基準が全世代で「不足」して
いることがわかります。
「食物繊維」は第6の栄養素と言われ、様々な作用や健康効果が研究、
また結果が報告されています。

生活習慣病の発症予防の観点から考えると、成人では、
食物繊維を一日24g以上、
できれば1,000kcalあたり14g摂取するのが理想とされています。
しかし、平成27年国民栄養健康調査によると、実際の摂取量は、
20歳以上で一日に平均15.0g(75歳以上で一日に平均15.9g)のみの
摂取しかされていません。

そのため、理想的な値と実際の摂取量の中間的な値をとって、
目標量として成人男性は一日に20g以上(70歳以上は19g以上)、
成人女性は一日に18g以上(70歳以上は17g以上)が設定されて
います。

「食物繊維」を多く含んだり、効率よく摂取できる食品・商品もたくさん
ありますが、日々の「主食」として「手軽」に「続けやすく」「おいしい!」
…そんな食品の1つとして..