サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

神奈川県の文化&ボランティア団体が書いた2019年9月のブログ一覧

ジャンプでのエファッセのニュアンスの付け方~月1ワンポイント・アドバイス

1か月限定公開。

YouTubeに公開されました。

おうちdeバレエ団プリンシパル団員は、毎月一つのテーマで具体的なアドバイスを受けられます。それらの動画は一箇所に集められコレクションとしていつでも見ることが出来ます。


過去のアドバイス
・ジャンプでのエファッセのニュアンスの付け方
・グリッサードの正しい行い方
・ジャンプの体の向き
・大人リーナの5番ポジションの立ち方
・第二アラベスクの腕のポジション~横に出す腕の見せ方
・アラベスクの脚の上げ方
・脚と頭の向き
・第三ポール・ド・ブラの腕の運び方
・プレパレーションの顔の付け方
・2種類のプリエ
・パ・ドゥ・ブレの行い方
・アン・オー2種類の使い分け方
・腕と顔の関係
・アン・オー2種類の使い分け方
・ポーズ(クロワゼ、エファッセ、エカルテ)のニュアンスについて
(プリンシパル団員は常時全て見られます)


あなたのスマホがバレエ教室になる『おうちdeバレエ団』入団オーディション(無料)→ https://www.dancingfun.net/o-ballet-company/
1日一通バレエの法則メルマガ http://eepurl.com/b6kttH

おうちdeバレエ団楽屋
http://www.c-sqr.net/c/o_ballet_company/

大人バレエの全員上達!『ワガノワe予備校』
無料受講登録 https://balletup.com/?page_id=3145

青葉台リビングラボ「キャンプファイヤーで青葉台をお節介だらけのまちにする作戦会議」

まちの相談所ネットワーク(まち相)のメンバーには「青葉台リビングラボ」のメンバーがいます。昨日はその青葉台リビングラボが「キャンプファイヤーで青葉台をお節介だらけのまちにする作戦会議」を開催しました。


30人以上の方々にご参加いただきましたが、ここまで立場の異なる人たちが集まってフラットに話し合う場は、私自身は初めてです。作成会議では、自らの地域活動や仕事を通して見聞きした、困っている人・コトの共有。そして困りごとを抱えている人たちも呼んでみんなで火を見ながら話し合えるキャンプファイヤーの開催に必要なことのリストアップを行ないました。


青葉台リビングラボは、地域におけるゆるやかなネットワークのもと、困っている人がいたらみんなで助けられるまちを目指して対話を重ねていく活動(こういうのをプラットフォーム型と呼ぶらしい)です。組織や拠点をつくったり、スキルのある人やボランティアを集めて支援体制を整えたり、商品やサービスを作り上げたりする目標がないぶん、分かりにくいところはあると思います。

けれども、違う世代同士、違う活動同士、違う悩みを持つ者同士が、一緒に何かを“持続”していくのは土台無理な話。だったら無理に一緒にやらなくても、普段から知り合い(ココが大事)、いざというときだけ集まれるような関係性をつくっていければいいんじゃないか..

お母さんへお父さんへ 

いつもキラキラ輝く子ども達を育ててくださりありがとうございます!

お子様はどんな子どもになってほしいですか?
子ども達は大人になるまで沢山の人、様々なタイプの大人に関わって育っていきます。
ご両親以外の大人に関わることで社会との関わりが生じ子ども達の好奇心のきっかけにもつながります。
これは「育ちたがりの力」につながります。この能力は子ども達の個性の幅、成長の幅の広がりに影響していきます。
美術の先生は普段会わないタイプの大人です。
美術の先生はちょっとそこらの変わったタイプとは違います。めっちゃ面白く、めっちゃズレています。
みんな違っていいんだ!とこれからの世界で重要視される多様性の時代を率先して実践しています。小さい頃から美術やっていて
よかったと自信を持って言えます。

美術の先生にしかできないことで子育てをお手伝いします!
「いつも元気にワクワクして自分の想いを素直に伝えられる子!」
「自分の頭で考えて自主的に率先して行動できる力!」
「実行力、自己表現する力」
を育てることが抜群の教室 それが美術教室!
 表現・アートには正解がありません。評価はそこにありません。
だから子供達はレッスンを通してみんな違って面白い!を体感できます。自分もオッケー!他人もオッケー!
そこには自分を愛する心が生ま..