サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

文化&ボランティア団体が書いた2020年10月のブログ一覧

「虔十(けんじゅう)公園林」を知っていますか?

2020年10月31日
「虔十(けんじゅう)公園林」を知っていますか?
HP管理人 宮 川  徹

 「虔十公園林」という宮沢賢治の短編をご存じでしょうか。
 虔十という名前の、軽い知的障害のある少年が、農家である父親から杉苗700本を買って貰い、家の裏手にある痩せた広場に植林しますが、粘土質の痩せた土地であるため、杉の木は高さが2~3m程度までしか育つことができませんでした。
 それでも杉苗を植えた土地は、近所にあった小学校の校庭に隣接していたため、子供たちが通ることが多くなり、背丈の低い杉林は子供たちの格好の遊び場になっていきました。
その後、虔十少年はチフスに罹患して亡くなってしまいます。時代が移り変わって村の開発が進み、杉林売却の話もありましたが、父親は杉林を「虔十の唯一の想い出だから」という理由でそのまま残します。
 十数年後、その小学校を卒業した若い博士が、小学校に講演にやってきます。講演後に校長から学校を案内された博士は、校庭に隣接する杉林を認め、自分の子供時代と同様に現在の子供たちもその杉林で遊んでいる光景に胸を打たれます。そして博士の発案により、杉林を「虔十公園林」と名付けて石碑を設置し、いつまでも保存したというものです。

 「虔十公園林」は、私が小学生の時代に、国語教科の題材として、教科書に載っていました。短..

横浜市営バス双子ベビーカーにお子様乗せたまま乗車できます❣️


以前、都バスで双子ベビーカー乗車拒否がニュースになりましたが、、

先日10/26に横浜市では、横浜市営バスが双子ベビーカー折りたたまず、双子を乗せたまま乗車できるようになりました❗️❗️㊗️🙌🎊

詳しくは横浜市のホームページをご覧ください。
実際の乗車方法が分かりやすく動画になっていたので、載せておきます。

多胎のお出掛けは本当に大変です。
なので、引きこもりになり孤育てになりがちです。
でも、多胎ママだって、もっと気軽に公共機関も使ったり、お出掛けしたいですよね❣️😊

これからも少しずつ、多胎育児しやすい世の中にどんどん変わっていくと良いなと思います✨

この機会に双子ベビーカーでバス乗車🚌して
みてはいかがですか?☺️✨



#双子・三つ子・多胎児サークル
#横浜双子 #横浜ママ
#双子のおでかけ
#三つ子のおでかけ
#双子ベビーカーでバス乗車
#はまみらい☆Twins 
#みなとみらい 
#双子 #三つ子 #双子プレママ
#双子パパ #三つ子パパ #多胎ファミリー
#一卵性双生児 #二卵性双生児
#双子育児 #三つ子育児
#リアル多胎育児 #多胎児家庭支援
#双子ママと繋がりたい
#三つ子ママと繋がりたい
#多胎ママと繋がりたい


伊良部 なべ底 コロナウイルスの対応について

2020.10.28

伊良部なべ底
神メッセージ

やがて暫くすれば
この世にも平和が来るが
そのコロナウイルスだけが
悪いわけではなく
人間の学びを取るわけには
いかぬが、

しかし
死に至ることに対する
恐怖が無くなれば
それほど人間は学ぶことはしないであろう。

だからこそ
死すべきものは死す。
しかし、死すべきもではない
ものに死は与えないということも汲み取ってほしい。

我々が意図して何かをしているというわけではなく、
これは全てが、人間が自然破壊をしたことへの結果であり
それをどう変えるのか?
変えていくのか?
自らが変わるのか?
そのことを気づかねば、
限りなく続くテーマであろう。

しかしながら
コロナウイルスだけではなく
これからいくつも
新型、新種のウイルスが
同じように強力になってくれば
人間がその免疫に対応する
能力の方が高いのか?
順応できずに、それを受け入れ死を迎えるのか?も
人間の大きな学びであり

あくまで自然界のひとつの
生き物、生物と言ってよいほど
の小さなミクロのものではあるが、それも人間にあるものと同じ同調する意識が
その同調する意識に対して
どう立ち向かうかは
それぞれの己の心次第と
言っておこう。

お前には
自然の神に繋がる力を
持っているからこそ伝えおくが
すべてを制することも
また、すべて..