サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

文化&ボランティア団体が書いた2020年2月のブログ一覧

コロナウイルス対応について

2月27日、政府が「春休みまで小中高の休校」と初めてコロナウイルスの対応策を具体的に出したので、私も地球を愛する全国の皆さんの対応策をここに示しておきます。

(北海道が感染者が多い原因分析1)
まず、2月27日現在の地域別感染者をみると、マスコミが騒ぐほど一県5名以下の地域は気にしていないと思いますが、北海道の感染者の数が多いので調べてみました。


北海道の面積は、9県から14県の広さがありますので、単純に1県あたりに割ると大した数字ではありません。

でもなぜここまで北海道の数が多いかというと、北海道の旅行者数は毎年、半端ないほど増えているからです。(2010年対比で約2倍の観光客)さらにリピーター増。
美味しい空気と水、食べ物が一年中、揃っているからでしょう(^^)

さらに、北海道内の地域別感染者数を調べてみると、(検査中も含む)多い場所は、全て観光地であり、冬の時期はスキー客が集まる場所や、美味しいものが漁れる場所に観光客は集まっています。

札幌・石狩近郊 10名
渡島檜山地区 9名
上川地区  10名
胆振日高地区 4名
根室釧路地区 10名

※同時に、北海道からアジアへ直行便も増えていますので、北海道から中国へ行く日本人も増えています。


(北海道が多い原因分析2)
実は、冬の北海道と本州の大きな違いは、沖縄と比べるとわかりますが、..

日頃よりボランティア活動でコミュニティの行事をサポートしてくれている富木島中学校の生徒の皆さんにお礼を伝えるために中学校へお邪魔しました


富木島中学校 中学生ボランティアの皆さまへ

富木島中学校の皆さん今年度もたくさんの行事にボランティアとして参加していただき誠に感謝申し上げます

ボランティアで参加していただいている中学生の皆さんの力は、コミュニティの様々な行事を開催するにあたり、何物にも代えられない大切な存在となっております

来年度も一人でも多くの皆さんに参加していただき、地域の人たちとのコミュニケーションや人と人とのふれあいを通して、お互いの心に残るような素晴らしい活動につなげていただければと感じております

私たちも皆さんに楽しんでいただける事業やイベントの開催、また、安心して登下校していただけるよう通学路の安全確保など精一杯のサポートをこれからも続けて参りますので今後ともよろしくお願い申し上げます

最後に、今回、私のわがままの為に、生徒会選挙の前の大切な時間に、このような機会を与えていただいた戸澤校長先生はじめ教職員の皆様、誠に感謝申し上げます


富木島ふれあいコミュニティ 会長 菅原 好之


中学生の皆さん、コロナウイルスが蔓延しておりますが、日々の体調管理をしっかり行っていただき、今後の更なるご活躍をお..