サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

文化&ボランティア団体が書いた2021年2月のブログ一覧

苅宿小図書ボランティア「ヨムヨム」による朝の読みきかせは、主に低学年(1~3年生)が対象です。高学年(4~6年生)になると、回数がぐんと減ってしまうので、ヨムヨムでは、3年生のしめくくりとして毎年この時期に【3年生企画】を行ってきました。

子ども達の心に残る一冊を紹介できたら…これからも本の世界に親しんでくれたらいいな…という思いをこめて。

そんな思いの中で、歴代のヨムヨムメンバーが【3年生企画】の題材に選んできたのが、
『やさしいあくま』
読みきかせには30分かかる長い絵本です。ネタばれになるので内容については触れませんが、長さに加え、「読みながら泣いてしまう」という読み手としてやばーい危険(笑)もあるこの絵本。

実は、朝の読みきかせの時間が15分→10分と短くなったことから、「やさしいあくま」を3年生企画で扱うことが難しくなり、ここ数年、他の絵本や紙芝居といった企画をしてきました(もちろん子ども達は楽しんでくれた…と思っていますが!)。

今年度は何の本をどんな風に紹介しようかと悩んでいた時、中学生の娘に「ヨムヨムでどんな本を読んでもらったか覚えてる?」と聞いてみたところ、「うーん、あんまり覚えてないけど・・・あ!あくまの本!」という答えが返ってきたのです。「うちも、やさしいあくまを覚えてるって言ってた!」というメンバーがけっこうい..