サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

近畿エリアのその他団体が書いたブログ一覧

クラガリ又谷遡行

メンバー:スマイルさん(L)、キツネさん(SL)、トリピーさん、チュー吉さん、サキさん、太郎くん(一般)、ふじ子さん(一般)、よしこ(記録)

コースタイム:小橡川右又谷駐車場7:00→
入渓地点7:30→30M滝8:40→50M嵓10:50→15M湧き滝11:00→笙ノ峰13:40→林道15:30→小処温泉16:50

私はスマイルさん号で前夜梅田19半集合。
チュー吉さんと一般お2人は早めに現地入り。サキさん当日合流でした。
前夜の出発が遅かったため到着も日付が変わる頃だったので前夜はスマイルさん号でプチ宴会。
外に出た時、流れ星を2つも見れたのでラッキーでした☆(キツネさんは流れ星に「金金金〜」と連呼してました笑!)
翌日は、身支度を整えて7時に出発!
入渓地点までモノレールの軌道伝いに進みました。
寒いので極力水へ入らないように進んで行くと美しい30Mの優しい滝が現れ、皆で記念撮影。滝を巻いてからは廊下状になっていて各々のルートで楽しみました。
日の光の差さない廊下状を詰めて行くと、景色は一変して原生林のキレイな風景へと変わりました。向かう方向に日の当たる場所があるのに、なかなかそこにたどり着くことができないという現象…まさに「クラガリ又谷」という名前だけに日の光がなかなか当たらない。
詰めは尾根を目指して進み笙ノ峰山頂へ。
尾根からは爽快な景色が広がっていて、皆であの山は「〇〇かな?」とワイワイ♪
..

みなさん、こんにちは!TTC研究会のクミです!
今週(10/20、10/23)は私が担当します!

今週は、シナリオ作成とテストプレイを行いました!

火曜日は二班に分かれ、テストプレイを行いました!
授業などの関係上、全員がそろうまで時間がかかるので、先にいた二人でシナリオのテストプレイを行ってもらい、それ以外の人はシナリオ作成などを行っていました!
先週のブログで言っていた、シナリオを考えながらまわしたいって言っていたのは自分でして、途中までしかできていない状態で、シナリオがはじまりました!
この日は、主にNPCがPL達のオモチャになりつつ、少し不思議なことが…?といったところで時間が来たため終わりとなりました。幸いにも、ほぼほぼかけていたところだったので、あまりグダグダせずに勧められたかな、と思います。
もう片方のチームは、どうやらキャラロストしてシナリオが終わったようです…

金曜日は火曜日の続きを行いました!
この日からは、かけていない場所も多かったので、頭の中で文を考えながら、必死にまわしていた記憶があります…
ただ、PL達に「できていない部分に関しては、皆の発言とかを採用するかもだからね^^」と言ったら、すごくおびえられたので、楽しかったです!
その後のシナリオの流れですが多少、私が何を言うかでまごついたり、一時的狂気になっちゃったりといろ..

きみです。
バンビーランチについて、
今回は業者さんと保護者側からのお話。


制度はありがたいけれど
子どもたちが喜ばないお弁当は注文できない。

実際自分たちは食べたことがないし
本当においしくないのかわからないけど
子どもたちが嫌がるので結局は作らないといけない。

おいしかったら頼みたいのに。

という声を保護者からはよく聞きます。


とはいえ、今のお弁当についても
栄養士さんや大学教授など専門家が試食して、
いろんな角度から評価しているものです。

でも栄養バランスがいいことと、子どもが喜ぶのとは別です。
イコールであれば、ピーマン嫌いの子どもなんていないはずですよね。

子どもたちがおいしくないと感じる理由のひとつは
そこにあるかもしれません。


また、価格の問題。
一般的なお弁当価格は500円前後だと思いますが
バンビーランチは350円。

子どもだから量が少なめでいいとは言っても
配達&容器回収の人件費もかかります。


ある程度の規模があるお弁当業者で
大量作成&大量配達ができないと
採算がとれないと思います。


バンビーランチ専用におかずを作るのも難しいでしょうから
一般の大人向け弁当と一緒に作るなど
工夫してコストカットしていると思います。
  

子どもたちに別の..