サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

愛知県のその他団体が書いたブログ一覧

2021年4月例会

ウィンクルム2021年4月例会

4月27日に事務局からズーム併用での開催で4月例会を行いました。
中村主宰の講演です!
数年前に中村主宰が営業力をテーマにした講演のビデオ映像を、幹事が事前に視聴させていただき、特に気になった内容をピックアップして3回の講演で徹底追及です。

今回4月例会では、営業力のテーマのうち「人の見分け方、自身の立ち振る舞い方」について深堀していく講演となりました。
新規ゲストの3名参加もあり、活気のある例会となりました。




「自分の目標を高く設定するのであれば、その高い目標レベルに達しているハイレベルな人たちにアプローチをかけていくこと。自ら近づこうとすることが大事である。」

  そのために何をどうすればいいのか。
  どこに気を付けるべきか。

これら中村主宰の人生から得た教訓は、その一つ一つが勉強になるものばかりでした。
そして、この教訓を実践できる会こそ、ウィンクルムであり、ささえあいです。
ウィンクルムを、誇りを持てる会にしていきましょう!

次回5月例会25日(火)を予定しています!
内容は4月例会に引き続き中村主宰の講演、テーマは「名刺活用術」

コロナの状況が日に日に変化してます。
影響で変更等あるかもしれませんが・・・
ズームを活用して幹事打ち合わせを進めています。
皆様ご期待ください!

令和3年1月29日ウィンクルム例会

ウィンクルム例会をズームにて開催いたしました!

 今年初の例会は、V字経営研究所の酒井英之先生をお招きし、「社員の成長・幸せとは」というテーマのもと、講義を行っていただきました。

 社員を大事すると、社員がどのように変化していくか。会社にとって何が良いのか。社員を大事にするために、経営者自身が何をしなければならないか・・・具体的な事例とともに、わかりやすく解説していただきました。後半の質問タイムでも、各参加者から多くの質問が上がり、活気のあるズーム例会となりました。

 大きな環境変化が乱発する難しい経営環境だからこそ、経営者は社員を大事にする必要があるということを、改めて強く気づかされました。すぐに自社に生かすことができる有意義な例会となりました。コロナ禍だからこそ次への学びを得られるウィンクルムにしていきましょう!

(運営後記)
 ズーム開催とはいえ、オンラインのみで運営をコントロールすることが不慣れ。私を含む運営会員の3名は、距離と換気に気を使いながら事務局から接続しました。オンラインでの例会の運営方法について反省点が多く、その点でも学びとなる例会となりました。とはいえ、リアルで例会が行える日が待ち遠しいです・・・

中村主宰と幹事会議

皆さんこんにちは、幹事の細田です。

コロナ感染症が再燃してきましたね・・・
皆さんのビジネスに影響が出てはいませんでしょうか。

さて、令和2年11月26日(木)19時より、中村主宰と幹事数名で会議を行いました。事務局が広々と改装された後、最初の会議となりました。窓をしっかりあけ、手指の消毒をしつつ、感染対策に注意しながらの会議です。
危機状況の打開策やアイデアについて、中村主宰の経験知見を教えていただきながら、ディベートを行いました。
ビジネスは挑戦と失敗の連続です。挑戦の中からすこしずつ成功を重ねていく仮定となります。その中でも「失敗をしたとしても脈々と積み重ねた人との繋がりは継続する」ということを中村主宰から教わりました。今のビジネス内での繋がりだけではなく、いろいろなコミュニティを今から築いていくことが、後に人生を豊かにしていく礎となるということを改めて気づかされました。

ウィンクルムは、ウィンクルム会員のみではなく、ささえあい会員との繋がりをつくることができます。東海財界のトップと交流できることは最大の特徴です。また、昨年はベトナムでのウィンクルム支部の立ち上げも行っております。今の状況が静まった後には、国を跨いだ交流も予定しております。

例会分科会活動として、ウェブを併用した勉強会開催を検討して参ります。アイデアを持ち寄..