サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

奈良県のその他団体が書いたブログ一覧

きみです。
休校生活、みなさまいかがでしょうか。


今回は自治体によって
対応が分かれることになりました。

奈良市は学校+学童保育の形を選択。
支援の必要な子が通う放課後デイサービスは
月9日→23日と拡大。

バンビーホームの支援員さんは
勤務時間は増えず
支援の必要な子が特別に増えることもなく
とても助かっていると思います。


他の地域では
朝から学童保育が開所されたり
希望者には学校で給食提供があったり
休校自体をしないなどいろいろ。


休めない、在宅勤務ができない仕事の家庭は
お子さんは毎日通常の学校と同じ時間
小学校で自習をしています。
外遊びはできません。

一方、バンビーホームは外遊びが可能です。


もしかすると
外遊びは控えた方がいいのではと
考える支援員さんもおられるかもしれませんが

学校で一日中勉強してきている子どもたち、
バンビーホームでだけでも
楽しく外遊びさせてあげて欲しいです。


奈良市では
卒業式の保護者出席を制限つきで可能にするなど
柔軟に対応を変更くださっています。

バンビーホームに関することも
困ったことがあれば
保護者からでも、支援員さんからでも
ぜひ教えてください。

声が多いほど聞いてもらいやすくなりますので
できるだけ市連協で..

予算案

きみです。

奈良市の令和2年度予算案が発表されました。

バンビーホームの増改築は6か所。
ハイスピードが続いて嬉しいですね。


予算案というのは、
家庭で言うと年収に対しての支出計画。

お父さんはゴルフセットを買いたい、
お母さんは冷蔵庫を買いかえたい、
お兄ちゃんは新しいゲームが欲しいし
お姉ちゃんはiPhoneが欲しい。

どうしますか?


ゴルフセットを買うことで
上司と仲良くなって年収が上がるかも、

冷蔵庫を買い換えると節電になって
支出が減るかも、

ゲームやiPhoneがないと友達から
仲間外れにされてしまう・・

みんな、それぞれ
なぜ欲しいかを言い合いますよね?


奈良市の予算も同じです。

市民の言い分をそれぞれ聞いて、
じゃあ、どれにいくら使おうか?
を考えて計画を立てるのが
市長です。


それに対して
その案が妥当か?を判断して
ゴーサインを出すのが
市議会議員で、
その話し合いの場が議会です。


議会で承認されなければ
予算はとれません。

市長は何がいけないかを議員から聞き、
再度修正した案を提出する、
を繰り返します。


夏休みの昼食提供を導入する時も
議会で予算案が通るか通らないか、が
ギリギリのところでした。


今回もバンビーホームの..

全国学童保育研究集会in京都特集!

きみです。


昨年は京都で
全国学童保育研究集会があり
私も参加させてもらいました。


素敵な出会いもあり、様々な講演が聞けて、
もっとたくさんの方に参加して欲しかったなぁと思っていたのですが


学童ほいく誌の2月号に
池添素さんの記念公演を始め、
地域の報告なども載っており

みなさんに聞いてもらいたかったお話が
たくさん載っていました!!


池添さんのお話は
聞くと子育てが少し楽になる気がします。

「子どもの顔が見えないときには、子どものことを考えない。子どもの顔が見えているときには、子どものことを一番に考える」

という名言(笑)をはじめ、
いろいろと役立つお話を聞くことができました。



地域の報告は全体的に
災害のお話が多かったです。

地震、集中豪雨、津波に原発・・
全国でたくさんの災害が起こっています。


奈良市は幸いにも災害が少ない地域です。

生々しい体験談を聞き、
大変な苦労話を聞き、

ニュースで災害の様子を見て
心は痛んでも
どこか遠い世界のような気がしていた
自分を反省しました。


復興には人手がいります。
大人が復興に頑張っている間、
子どもを預かる場所も必要です。

公設公営の奈良市と違い、民営の学童は
建物で過ごせなくなると
学童保..

きみです。

そろそろ来年度に向けて
保護者会で役員決めの準備が始まっているかと思います。
いつもご協力ありがとうございます。


次年度のことは、市連協としても総会後しか正式なことは決められないので
全ては「案」「予定」としての連絡になりますが
各バンビーの役員決めに影響が出そうなことは
早めにお伝えしていこうと思います。


次年度は、実は大きなイベントがあります。
「指導員学校」といって
講師を呼んで支援員さんたちが1日勉強するという会が奈良県で行われます。

今年は西日本会場のひとつとして
2020年6月7日(日)に
奈良教育大学で行われることになりました。

550人ほどは集まると想定されています。

奈良県中の学童で協力する行事ですので
奈良市連協への加盟・未加盟は関係なく
バンビーホームのみなさんも
ぜひご協力いただきたいと思っています。

全バンビーホーム会長さんへは
「会長のお部屋」でも詳細を連絡させてもらえればと思っていますが
主に奈良駅からのバスの案内をお願いすることになりそうです。


何度も会議は行われるのですが
みなさんお忙しいので当日のみご協力をお願いしたいと考えています。
当日は「奈良駅に8:00〜8:30頃の集合」になる可能性が高いです。

他の市の保護者もお手伝いしてくださるた..

語るつどい大人企画 食育講演会

第42回語るつどい開催

大人は講演会、
子どもは体を動かして遊ぶイベントです。

今年の講演会テーマは、食育!
会場すぐお隣の帝塚山大学の
岩橋明子先生が講師でした。

講演会資料はこちら
https://www.c-sqr.net/cs81701/File_display.html?file_group_id=202230


難しそうなイメージだけど
意外と普段していることが
食育になっているそうです。


ごはんの時はお茶を飲んだらダメ、
牛乳などを飲みすぎたら
結果的に歯並びが悪くなる!?

びっくりなお話満載でした。

保護者さんが素晴らしくまとめて下さいましたよ!↓


家族や友達など、信頼できる人と一緒に安心できる環境で(0歳からでも)お腹すいた時に満たされる量を食べ「美味しかったなぁ」と感じられる事の経験の積み重ねが大切。

・睡眠は大事
栄養バランスの良い食事と睡眠で、ウィルスに負けない体を作る事が大事!!

・10歳までに(高学年より大きくなってもあきらめないで!)
味蕾(ミライ)が育つ時期なので、子供の時に食べているものが大切。

・食育で育む自己効力感より
新しい事をする時、新しい食材やメニューに出会った時は特に、落ち着いた心の状態、安心感のもとで周りから認められる、褒めてもらう経験により自信がつく(矢印)自己効力感が育つ。

・..